Lord sitar

    昨年発売のRSD商品の中で一際目を引いた1枚が、このLP『Lord sitar』だった。

    loadsitar (11)

    見たところオリジナルは1968年で、おそらくEMI系列での発売。



    収録曲を見て期待して購入。と言うのも、Whoの「I can see for miles」が含まれているし、Beatlesの曲は3曲、Los Bravosも2曲含まれている。

    loadsitar (8)
    *ジャケット裏面は3辺に折り返しのある作り

    A面1曲目を聴いての僕の感想は、シタールとインド楽器は非常に良いが、それらを除く楽器による楽曲アレンジ部分は正直ダサいとしか言えないレベル。
    はっきり言って、がっかりさせられた。おせじにも格好良いとは言えない、安っぽいアレンジだ。
    その安っぽさは、それこそスーパーで流れるような軽い(軽快という意味ではなく、まさに軽い)軽音楽というやつ。

    Monkees「Daydream believer」のカバーの(シタール以外の)アレンジもひどいなぁ。なんだこの女性コーラス(と言っても一人だけど)は!?

    アレンジ面での意外性や驚きは全くなく、ただB級アレンジを施されただけと思えてしまう。それって、カバー曲では致命的だと思うけれど。

    ファズギターの入ったLos Bravos「Like nobody else」が、ましと思えるのは、そもそもオリジナル作品のアレンジが格好良かったからだ。

    「なんだか、ハズレレコードだな」と思いながらB面へ。

    loadsitar (6)

    レコードのレーベルはお馴染みのParlophoneだが、これってUniversal musicの独占禁止法対策だったような……だからオリジナル盤がParlophoneレーベルかどうかは不明

    B面も特に原曲とは違う魅力を引き出せているものは数少なく、わざわざこのバージョンを聴く必要は無いなぁと言う印象。
    簡単に言えば、歌の部分をシタールに置き換えただけのようなものが多い。
    はっきり言えば、安直というか安易過ぎる作り。

    良くある、スタジオミュージシャンや関係者が小遣い稼ぎを狙って作ったレコードの1枚というのが正直な感想。実際そのレベルだろう。しかも、そういう作品の中でもつまらない部類なのではなかろうか。

    例えば、以前紹介したKinksカバーのこれなんて、とっても良かったのに。


    全体で最も良かったのはBeatlesのカバー「Blue Jay Way」だろうか。原曲の不気味さに、急展開する軽快さを加えた、シンプルだけどちょっと面白いアレンジだった。ここにも前述の女性コーラスが入っているが、ここでのアレンジならば許せる。

    Whoの「I can see for miles」はイントロだけ意外性があった。

    でもまぁ、1回聴いたらもういいかな。今後放出するレコードの最有力候補だ(苦笑)。

    loadsitar (2)
    *盤は緑色のカラーレコード


    一通り聴いて数日後、某Amazonレビューでの評価を見て驚いてしまった!

    ?う~ん、感性は人それぞれだけれども・・・・・・僕にはありえない。
    僕なら星2つかな。60年代を感じさせるのと、シタールを含むインド楽器部分は悪くない。
    でも、平均点には届かない。

    なお、シタールの演奏はBig Jim Sullivanによるもの。だから評価を高くしたとか?
    でも、このレベルでそれはないと思うけどね。これに星5つもつけたら、他の5つ星アルバムの価値が地に落ちてしまう。


    スポンサーサイト

    テーマ : 洋楽ロック
    ジャンル : 音楽

    tag : RSD商品 レコードストアデイ レコード シタール

    コメント

    Secret

    プロフィール

    JD

    Author:JD
    自分の感覚としては(昔の?)ラジオDJのネット版のようなもののつもり。僕は1970年代のオーディオ全盛期の最後に属する世代で、ペアマイク持参で生録に挑戦した世代。国内盤LPが高価だったので輸入盤を買っていた、そういう中高生時代を過ごした。

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR