Ne l'imite pas(Monkey time)/Sylvie Vartan

    先日ようやくMajor Lanceの『Monkey time』を手に入れた。
    それは近いうちに紹介するとして、僕にとって聴きなれた「Monkey time」はフランスの女性rock’n’roller、Sylvie Vartanのカバーバージョンだった。

    Sylvieの「Monkey time」は、日本でも有名な「La plus belle pour aller danser」(邦題「アイドルを探せ」)を含むEP(64年発売)や3枚目のLP『Sylvie a Nashville』(邦題『夢のアイドル』)に収録されている。

    SVNashvil (16)
    *左:仏国オリジナルEP、右:国内初版LP『夢のアイドル』



    この頃のSylvieはまだ米国産のrock’n’rollカバーを主とした若手女性rock’n’rollerとして筆頭的な存在。
    なので、「Monkey time」だけでなくアルバムに収録されたrock’n’rollカバーはどれも躍動感があり溌剌とした歌唱を聴かせる。

    特に素晴らしいのはRoy Orbisonの「Mean Woman Blues」のカバーだ。

    それでも、前述の「La plus belle pour aller danser」では、その後の路線を伺わせるようなしっとりとした歌い方をしているのは特筆に値する。

    そのあたりについては、以前に3枚目のアルバムを本国フランス盤で紹介済みで、その際にもいろいろと記した。


    「Monkey time」を含むEPは(Frankie Jordanとのデュエット盤をデビュー盤扱いすると)Sylvieにとって14枚目のEPとなる。尚、当時のフランスでは7インチEPがシングル盤の代わりだったので、感覚としては14枚目のシングルと捉えてもよい。EPなので当然ながら4曲入りが主流だ。

    そして、これも当然ながら全曲モノラルでの収録。
    モノラルよりもステレオが主流になるのは英国同様に60年代の後半に入ってから。

    SVNashvil (9)
    *左:国内初版、右:国内再発盤

    さて、LPについてはフランス盤がモノラルだったので、国内盤はモノラルマスターからの擬似ステレオだった。それは70年代に入ってから再発された際も同様。
    但し、初版と再発とで擬似ステレオの方式そのものは違っているので音が違う(苦笑)。

    SVNashvil (4)
    *ジャケット見開き内側のデザインは全く異なる

    それと、国内初版では日本でもヒットした「アイドルを探せ」がA面1曲目に来るように、A面とB面とをひっくり返している。再発盤ではオリジナル同様に戻った。

    SVNashvil (2)
    *上:14枚目のEP、左下:13枚目の1stジャケット、右下:13枚目の2ndジャケット

    話を仏国EPに戻すが、一つ手前の13枚目のEP(63年発売)は何故かジャケットが2種類存在しており、ジャケット写真をSylvie本人が気に入らなかったか、あるいはナッシュビル録音であることを強調することが狙いだったのだろうか?
    別ジャケット盤は64年すぐの発売と思われる。

    この2枚のEPに収録された合計8曲は全て3枚目のLP『A Nashville』に収録されているが、「La la la」のみEPとLPとでは別テイクが使われている。

    なお、90年代初頭にSylvieの初期作品がCD化された際に、アルバム『A Nashville』の大半の収録曲がtrue stereoで収録された。


    最後に、せっかく写真を撮ったので、国内盤LPの裏面写真も貼っておく。

    SVNashvil (7)
    *再発盤にはアルバムタイトルや曲目が記載された




    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 洋楽ロック
    ジャンル : 音楽

    コメント

    Secret

    プロフィール

    JD

    Author:JD
    自分の感覚としては(昔の?)ラジオDJのネット版のようなもののつもり。僕は1970年代のオーディオ全盛期の最後に属する世代で、ペアマイク持参で生録に挑戦した世代。国内盤LPが高価だったので輸入盤を買っていた、そういう中高生時代を過ごした。

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR