Jam: About The Young Idea 国内盤発売

    *10/14追記:Amazonの価格が(一部例外ありだが)24%オフとなりHMVよりも下がったようだ。



    TheJamBD.jpg

    以前発売予定と紹介したJamの映像作品『Jam: About The Young Idea』の国内盤が11/18に発売予定。
    予想通り(笑)。

    ただ、CD付きやらDVD版、BD版など、同じ商品ながら4種類のバリエーションがあり、ファンとしては悩むところ。
    現時点ではHMVの価格が一番安いか。
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 洋楽ロック
    ジャンル : 音楽

    コメント

    Secret

    こんばんは~♪

    こんばんは~♪

    JDさんの記事で気になっていたこのブツ、特にドキュメンタリー的なものなんで国内盤リリースはうれしいっす♪

    ライブも付くので、6CDとあわせて楽しみ…うふ♪

    No title

    私もHMVでオーダーしました。
    今までのところ輸入盤というものはなさそうですね。
    もう少し値段下がってくれるとありがたいですが。
    例のライヴのボックスもあるし。。

    Re: こんばんは~♪

    へどろんさん、こんばんは。

    > 特にドキュメンタリー的なものなんで国内盤リリースはうれしいっす♪

    コメントに字幕が付くと思うので、やっぱり国内盤で買われる方は多いでしょうね。
    僕は値段差やリージョンフリーのプレーヤも持っているので、まだ悩んでいるところです。

    > ライブも付くので、6CDとあわせて楽しみ…うふ♪

    思いがけず、月末からJAM大会になりそうですね(笑)

    Re: No title

    Columbiaさん、こんばんは。

    > 今までのところ輸入盤というものはなさそうですね。

    英国から直で買えば買えますが、BDだとリージョンが、DVDだとPAL/NTSC互換で、国内のプレーヤーでは問題が出るでしょうね。

    > もう少し値段下がってくれるとありがたいですが。

    実は、そこのところでまだ悩んでます。
    リージョンフリーのBDプレーヤーを持っていることもあり、英語字幕が出るなら英国盤でも良いのかな?と・・・。

    プロフィール

    JD

    Author:JD
    自分の感覚としては(昔の?)ラジオDJのネット版のようなもののつもり。今日本では7インチ「シングル」盤のことを誤って「EP」と表示するような有様となり、言葉の不理解と誤用の蔓延に落胆している。「EP」は「シングル(=片面1曲、両面で2曲収録)」よりも曲数を多く収録する(標準は4曲、3曲や5曲や6曲の場合もあり)意味のExtended Playingの略。どうかシングル盤とEPとを正しく使い分けて欲しい。

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    カレンダー
    03 | 2018/04 | 05
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR