また前回の二の舞か? Track Records Singles Box / Who

    Reaction singlesに続くWhoの再発7インチBoxは『Track Records Singles Box』になるのはご存知の通り。

    tracksinglesimage.jpg
    *Amazon UKのページに掲載の商品画像

    今日HMVから届いた発売予定のinfoを見ると、「Tracks Records時代の7インチが重量盤、ペーパースリーヴにて全15枚を収録。」とある。
    にもかかわらず、商品ページの価格は11000円を切っているではないか!
    15枚組なんだけど…その値段で大丈夫?

    Reaction singlesが発売直前に販売価格の変更→自動解約になった経験から、できるだけ正確な値段を提示してくれたほうが良心的だと思う。
    自動解約であたふたせずに済むので。

    ちなみに、Amazonでは16000円台。
    発売予定日は10/30だそうだ。


    追記:僕は当然HMVに予約を入れた(苦笑)。だから、前回の二の舞になるかも……。




    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 洋楽ロック
    ジャンル : 音楽

    コメント

    Secret

    名前変更…

    おはようございます
    ディスクユニオンがようやくオンラインのほうに載せましたね。
    12000円台でしたので今回は各社現在の値段で落ち着きそうでホッとしています。
    Amazon.comが未だに$170台なのが不安ですが…

    Reaction Singlesもそうでしたがボーナスディスクの類いが付かないのが寂しいですねぇ。post cardとか収録予定だったEPを期待していましたが ん~残念。

    Re: 名前変更…

    G○×さん、こんにちは。
    名前変更ですね(笑)。

    > 12000円台でしたので今回は各社現在の値段で落ち着きそうでホッとしています。
    > Amazon.comが未だに$170台なのが不安ですが…

    なるほど、このままの金額で推移しそうですね。
    Reaction singlesが何故高価だったのか?謎が残りますが。

    > ボーナスディスクの類いが付かないのが寂しいですねぇ。post cardとか収録予定だったEPを期待していましたが ん~残念。

    確かに、発売されなかったEPがありますね。
    それは仰るとおり、目玉として復刻(?)しても良かったのに。

    プロフィール

    JD

    Author:JD
    自分の感覚としては(昔の?)ラジオDJのネット版のようなもののつもり。僕は1970年代のオーディオ全盛期の最後に属する世代で、ペアマイク持参で生録に挑戦した世代。国内盤LPが高価だったので輸入盤を買っていた、そういう中高生時代を過ごした。

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    カレンダー
    04 | 2017/05 | 06
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR