Live at Shea Stadium/Clash

    Shea Stadium でのWhoのサポートアクトはClashが務めた。
    そんなことは両者のファンであれば知ってることだろう。

    Clashのステージの模様を収録したlive盤『Live at Shea Stadium』は、録音から約25年ほどお蔵入りした後、2008年に突如発売された。

    clash_shea (2)
    *当時180g仕様の重量盤としてLPは発売された(シュリンクしたまま)



    WhoのBD『Shea Stadium 1982』付属のブックレットには、Shea Stadium での演奏は12日、13日に行われ、13日の模様が録音されたとある。

    オリジナルの録音テープは、Joe Strummerが引越しの荷造り中に見つけたという。長い間紛失していたわけだ。

    Live録音はGlyn Johnsによるもの。
    そのオリジナル録音はアナログ録音だと思っているのだが、推測するに、それをデジタルにtransferしてから補正、ミキシングが行われ、2トラックのステレオマスターが作成された。

    clash_shea (4)
    *ジャケット裏面

    WhoのBD『Shea Stadium 1982』とは違って、Clashの『Live at Shea Stadium』の音は普通にrockのlive albumとして全く問題なく制作されている。

    つまり、歓声は入っているし、バンドのとがったサウンド(ボーカルやギター)に加えぶっとい低音をそれなりの音圧で収録し、音を整え、迫力あるサウンドに仕上げてある。
    ボーカルへのEQが強めな気もするが、小音量でもClashのイメージをちゃんと再現する刺激的なサウンドだ。

    clash_shea (10)
    *LP内袋

    これを聴いた後にWhoのBD『Shea Stadium 1982』のPCM音源を聴くと、なんとナチュラルできれいな音をしていることか(笑)。
    音質あるいは音の傾向が全く違っていて、Whoのオリジナルのlive録音も同様にGlyn Johnsによるものだったとすれば(実際にはクレジットが無いので、誰がエンジニアだったのか不明)、最終的に販売された音源の音の違い・隔たりはかなり大きい。

    そんなことを思いながら、聴き比べていた。

    clash_shea (7)
    *LP内袋(逆面)

    『Live at Shea Stadium』は、Topper Headonをクビにした後なので、drums担当は1stアルバムで叩いていたTerry Chimesだ。アルバムそのもの(あるいはClashのShea Stadiumでの演奏)は、エネルギッシュでありながらも、手堅い演奏を展開している。

    個人的には、彼らはスタジアムで演奏するよりも、もっと小さなホールで演奏するほうが、よりバンドにふさわしいステージが展開できたろうと思うのだが、これを聴く限りにおいては、全く問題ない。素晴らしいステージだったことだろう。

    clash_shea (17)
    *レーベル


    なお、Shea公演を終えた後のJoe Strummerのインタビューを当時音楽雑誌で読んだのだが、Whoはオフステージではメンバー同士の交流が無く、あんな状態でグループを続けているのが信じられないと手厳しく非難したような発言だったと記憶している。Joeからすれば、バンドメンバーは(気持ち的にも関係的にも)家族のようなもの(であるべき)、というような発言だったはず。

    けれども僕は、Whoはグループの最初からメンバー全員が仲良しというのではなかったと思っている。だからこそ、演奏するために集まった際には予想もしない化学反応が起こり、それがステージを素晴らしくもすれば、ひどいものにすることもあっただろうと。



    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 洋楽ロック
    ジャンル : 音楽

    コメント

    Secret

    プロフィール

    JD

    Author:JD
    自分の感覚としては(昔の?)ラジオDJのネット版のようなもののつもり。僕は1970年代のオーディオ全盛期の最後に属する世代で、ペアマイク持参で生録に挑戦した世代。国内盤LPが高価だったので輸入盤を買っていた、そういう中高生時代を過ごした。

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR