Dreams of children CD EP

    先日の『The Jam at the BBC』を探して、CD棚を確認していたら、こんなCDいつ買ったっけ?というものが出てきた。

    それがこれ、Jamの『Dreams of children』 3曲入りなのでEPだ(笑)。

    DOC20150517 (3)



    僕はJamのCDは『The Jam at the BBC』しか持っていないと思い込んでいた。

    だが、これが見つかると、これを買った時期のことを思い出した。
    確か、中古屋で安売り棚(500円とか)の中にあったので、ここに収録されたlive録音の2曲が聴きたくて買ったんだった。
    でも、数回聴いたのみで、記憶から消え去っていた。

    DOC20150517 (8)


    このCDそのものは、JamのシングルB面曲や未発表音源を集めたアルバム『Extras』発売時に、アルバムからのシングルカット扱いで「Dreams of children」が再発売されたもの。

    「Dreams of children」はいろんな編集盤で聴けるので、それよりもlive録音の2曲が重要だ。

    曲目は「Away from the numbers」、「the modern world」の2曲。
    録音date/場所は、79年11月3日、the Rainbow theatreとある。なんだ、『The Jam at the BBC』のボーナスディスク(79年12月のthe Rainbow theatre)とほぼ同時期ではないか。

    DOC20150517 (6)
    *クリックで拡大

    実際に両者を聴き比べると、アレンジが共通で、もしかして実は同日の演奏か?と疑ってしまうほどに似ている。
    けれども、「Away from the numbers」のエンディングパートのギターの弾き方は違いがあるので、やはり別の日の演奏なのだろう。
    また、「the modern world」では、ボーナスディスクで言葉が消された部分、こちらは消されずに残っているためfXXXが聞き取れる。

    ミキシングもちょっと違っている。

    とは言え、ほとんど差は無いので、今となっては取り立ててありがたくないのかも。

    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 洋楽ロック
    ジャンル : 音楽

    コメント

    Secret

    No title

    持っていないこういうのがあるとわかった時点で
    自分の中の欠落感が否めません(笑)。

    Extrasが発売された当時僕も本編CD買いましたが
    確かにこんなのがシングルで発売されていた記憶が
    うっすらとあります。

    ちなみにその学生当時通っていた街のCD屋さんは
    もう今はありません。なぜかそんな変なことを思い
    出しました。

    Re: No title

    Columbiaさん、こんばんは。

    > 持っていないこういうのがあるとわかった時点で
    > 自分の中の欠落感が否めません(笑)。

    それは、紹介して良かったのやら、良くなかったのやら……(笑)。

    > Extrasが発売された当時僕も本編CD買いましたが
    > 確かにこんなのがシングルで発売されていた記憶が
    > うっすらとあります。

    僕は Extras発売時、もうJamは興味対象外だったので、アルバムを輸入LPで買おうかどうしようか悩んで買わなかった記憶はあります。

    > ちなみにその学生当時通っていた街のCD屋さんは
    > もう今はありません。なぜかそんな変なことを思い
    > 出しました。

    買ったレコード(CD)とお店はセットで記憶しているから、当時の記憶を思い出すこともありますね。
    僕もこのCDをどこで買ったか、だいたいの場所は覚えています。
    たぶん、今はもうないです。

    No title

    >買ったレコード(CD)とお店はセットで記憶している
    >から、当時の記憶を思い出すこともありますね。
    同感です。しかし今はほとんどが通販なので、
    購入の思い出的なものは一切ありませんね。
    便利にはなりましたが。

    Re: No title

    Columbiaさん、こんばんは。

    > 同感です。しかし今はほとんどが通販なので、
    > 購入の思い出的なものは一切ありませんね。
    > 便利にはなりましたが。

    その通りです。
    体験が失われ、記憶が薄れます。



    プロフィール

    JD

    Author:JD
    自分の感覚としては(昔の?)ラジオDJのネット版のようなもののつもり。僕は1970年代のオーディオ全盛期の最後に属する世代で、ペアマイク持参で生録に挑戦した世代。国内盤LPが高価だったので輸入盤を買っていた、そういう中高生時代を過ごした。

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    カレンダー
    08 | 2017/09 | 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR