Whoの再発LPをBox set収録盤と比較

    先日再発されたWhoのLPsから、1stの『My Generation』だけを購入したわけだが、Box set収録の盤と比較すると、共通の部分もあれば、若干の違いもある。

    そのあたりを(『My Generation』だけでの比較となるが)紹介しておく。

    mygen15_0409 (5)
    *単体再発(左)はシュリンク入りの状態



    まず、表ジャケット。
    上の写真、左は今回の単体再発盤(今後、単体盤と呼ぶ)、右がBox set盤(今後Box盤と呼ぶ)。

    比較するとBox盤は色が濃く、赤が強い。
    単体盤のほうが自然な色に思える。

    写真からでは全くわからないが、Box盤のほうがジャケットに厚手の紙を使っている。
    よって、手にとって質感が良いのはBox盤。

    mygen15_0409 (13)

    ジャケット裏面でわかるように、ジャケットに記載されたレコード番号やその他のクレジットも完全共通。

    mygen15_0409 (17)

    レーベルも完全共通。
    この写真、どっちがどっちかわからなくなったが、実物での違いを言えば、Box盤のレーベルのほうが色が薄いと言うか黒っぽくない。単体盤のほうが黒っぽい。

    そして盤を比較すると、run-off部分に刻まれたマトリクスやエンジニア名の刻印も同一。
    つまり、予想したとおり、ほぼ完全共通の再発盤だったわけだ。

    それは、僕の手元に届いたのが欧州プレスだから。
    これが米国で流通していると思われるQRP盤であれば、違いがあっただろう。


    ところで、Box set収録のLPのうち、『The Who sell out』にはポスター付き、『Tommy』にはブックレット付き(共通番号入り)、『Who's next』には例の内袋付き、『The Who by numbers』のジャケットには番号入り……などなど、他のLPも同様に、初版に付属してたポスターや内袋も再現されていた。

    単体盤も恐らく同様なのかな?と推測している。

    参考までに、Box盤の『The Who sell out』を紹介しておくと、

    mygen15_0409 (21)

    ジャケットにポスター同封を記すシールが貼ってあり、ちゃんと復刻ポスター入り。

    mygen15_0409 (22)

    以前にも記したが、レーベルにはMonoを示すMマークがあるものの、実際はステレオ盤だった。



    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 洋楽ロック
    ジャンル : 音楽

    コメント

    Secret

    The Who sell out

    The Who sell out私単体で購入しました。

    こちらの記事で記載してあるとおり、
    シール貼付、ポスターあり、レーベルにM33の表記
    あり、でしたよ。

    A Quick Oneも購入しましたので、もし確認したい
    項目がありましたらお尋ねください。

    でも、流れからして全部同じっぽいですね。

    Endless Wire

    はじめまして。レコード購入の参考によく拝見させて頂いています。

    こちらのブログでEUとUSでプレスが違うことを知ったので、どれか1タイトルぐらいは音質比較してみたいなぁと思っているのですが、都内のDUに入荷されているのはすべてEU盤のようで少し残念でした。
    違いを聞き分けるだけの耳が自分にあるかというとちょっと自信がないですが(^^ ;

    個人的に「Endless Wire」の音質が気になっています。あまり音質にいい印象がないので、こういう機会にこそきっちりリマスターするなりリミックスして欲しいものです。

    駄文で失礼しました。
    これからも拝見させて頂きます。ご多忙のようですのでお体に気をつけて音楽を楽しんで下さい。

    Re: The Who sell out

    Columbiaさん、こんばんは。

    再発のThe Who sell out情報、どうもありがとうございます。
    やはり、Box set収録盤と同一の仕様みたいですね。

    > A Quick Oneも購入しましたので、もし確認したい
    > 項目がありましたらお尋ねください。

    ありがとうございます。
    もし何か思いつけばそうさせてもらいます(笑)。

    > でも、流れからして全部同じっぽいですね。

    はい、そう思いますね。

    ところでColumbiaさんもブログされてたんですね。
    すみません、今日まで気づきませんでした。

    もしよろしければリンクさせてもらいます。


    Re: Endless Wire

    dr.pepperさん、こんばんは。
    はじめまして。

    > レコード購入の参考によく拝見させて頂いています。

    それはそれは、どうもありがとうございます。

    > こちらのブログでEUとUSでプレスが違うことを知ったので、どれか1タイトルぐらいは音質比較してみたいなぁと思っているのですが、都内のDUに入荷されているのはすべてEU盤のようで少し残念でした。

    DU取り扱い分も欧州プレスなんですね。
    米国プレスは米国から直で買うしかないのかもしれませんね。
    僕もちょっと考えてはいるんですが、この円安では……。

    > 個人的に「Endless Wire」の音質が気になっています。あまり音質にいい印象がないので、こういう機会にこそきっちりリマスターするなりリミックスして欲しいものです。

    確かに、当初LPで出た「Endless Wire」は粗っぽいプレスで、音質も今ひとつでした。
    Box set盤はちょっとだけ盤質がましになったものの、それでも平均点レベルのプレス品質で、音質は…記憶がないです。思ったほどに差は無かったような……すみません、はっきり覚えていません。

    あの録音は元がアナログの8トラックで、それをデジタル編集したはず。
    そういう意味では僕はCDで聞いたときはアナログっぽい音だなと思っていました。

    > これからも拝見させて頂きます。ご多忙のようですのでお体に気をつけて音楽を楽しんで下さい。

    どうもありがとうございます。


    No title

    JDさん

    ありがとうございます。blogのアドレス初めて記載してみました。

    私の機材は貧弱で、比較音源も豊富でないので非常に感覚的なブログ記載となっていますが、よろしければ相互リンクさせていただければと思います。

    Re: No title

    Columbiaさん

    こんばんは。
    ありがとうございます。
    では、よろしくお願いします。
    プロフィール

    JD

    Author:JD
    自分の感覚としては(昔の?)ラジオDJのネット版のようなもののつもり。僕は1970年代のオーディオ全盛期の最後に属する世代で、ペアマイク持参で生録に挑戦した世代。国内盤LPが高価だったので輸入盤を買っていた、そういう中高生時代を過ごした。

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    カレンダー
    03 | 2017/04 | 05
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR