Elvis56

    先日またまた、TV CMで気になったものがあった。
    何を隠そう、Elvis Presleyの写真が使われた清涼飲料水のCMだ。
    使われた写真は、Elvisの上着から1956年撮影だとわかる。

    elvis56 (4)

    90年代終わりごろに発売された編集盤、『Elvis56』のジャケット写真も同日撮影の写真から。



    New YorkのRCA studioで撮影されたその写真は、記録によると1956年7月2日の録音セッションの合間に撮影された(正しくは、セッション中に撮影されたと言うべきか)。

    『Elvis56』はCDとLP(欧州プレスのみだと思う)が発売され、両方ともに56年に撮影された写真を元にした写真集が付属していた。

    elvis56 (8)
    *LPジャケット裏面と付属の写真集

    CDは、デジパック仕様で、中に写真集が組み込まれていた。

    収録曲は完全共通なのだが、写真集に使われた写真は、それぞれで違ったものも選ばれており、共通する写真で面白いものはこれ。

    elvis56 (13)

    列車で移動するElvisが、車内でレコードを聴いている写真。

    elvis56 (12)
    *右の写真はレコードの上にガラス蓋でもあるかのように見えるが、これは窓が反射しているから

    推測するに、モノラル再生でスピーカーは開けたキャビネット部分についていたと思われる。


    他に興味深い写真と言えば、LP内袋のRCA studioセッション時の写真からの1枚。
    これはLPにしかない。

    elvis56 (19)
    *正面中央のマイクがセットされているのがギターアンプ, 歌はその背後でなく写真の外/右側で歌う(CDの写真がわかりやすい)

    同様に、CD見開き部分のスタジオ録音の様子(右下)もCDにしかない。
    しかし、これは今世紀に入ってから、56年録音の集大成となるボックスセット『Young man with the big beat』付属の写真集に大サイズで使われている。

    RCA studioでの写真は他にもあり、それらからスタジオでの楽器の配置やマイク位置などがわかって、非常に興味深い。

    当時ゆえ、まさにstudio liveと言える録音をしており、この1956年7月2日に録音されたのは、Elvis初期のビッグヒットの1枚、「Don't be cruel/Hound dog」だった!
    午前2時にスタジオ入りし、9時には終了。

    『Elvis56』には当然、その2曲を収録。

    elvis56 (17)
    *レコードのレーベルとCD


    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 洋楽
    ジャンル : 音楽

    コメント

    Secret

    プロフィール

    JD

    Author:JD
    自分の感覚としては(昔の?)ラジオDJのネット版のようなもののつもり。今日本では7インチ「シングル」盤のことを誤って「EP」と表示するような有様となり、言葉の不理解と誤用の蔓延に落胆している。「EP」は「シングル(=片面1曲、両面で2曲収録)」よりも曲数を多く収録する(標準は4曲、3曲や5曲や6曲の場合もあり)意味のExtended Playingの略。どうかシングル盤とEPとを正しく使い分けて欲しい。

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    カレンダー
    03 | 2018/04 | 05
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR