海外ドラマをどう楽しむ?

    珍しく、レコードやオーディオ以外のことを書こうと思った。

    僕は子供の頃から英米のTVシリーズに親しんできているため、この年齢になっても、海外のドラマ、特にアクションものやSFもの、シリアスなドラマなどが好きだ。

    BD紹介 (4)
    *日本でも人気の『24』シリーズの米国盤BD



    それらは所謂地上波のTV放送では放映されないことが多く(特に九州では)、どうしてもDVD/BDを購入して観ることが多くなる(レンタルは苦手で、何十年も借りたことがない)。

    特にBDが米国と同じリージョン扱いとなったのは、日本語字幕がなくとも嬉しいところ。
    なぜなら、日本のDVD/BDは英米と比較し高価すぎて、発売後数年が経過した頃に登場する安価なパッケージ版(これでもまだ英米よりも高価)が出るまでは、どうしても英米版(盤)を観ざるを得ないと思っているからだ。

    先日も人気シリーズの24の最新版『24 Live another day』(冒頭の写真、右側)を買って観終わったところ。

    僕は日本版(盤)を買っても、吹き替えでは観ないので、オリジナル音声+日本語字幕で観るのが標準。けれども、新たなドラマ・シリーズの場合、英米版では日本語字幕など含まれていないのが標準なので、英語字幕で観るのが標準となっている。

    『24 Live another day』も英語字幕で観た。
    これに収録されている字幕は(はっきり覚えていないが)8ヶ国語くらいあったと思う。

    字幕に日本語が無いのは毎度残念に思うが、ドイツ版のBDでは日本語が含まれていたと『24 season 8』では聞いた事があった。ただし、その時点で僕は既に米国盤を取り寄せて観はじめていたのでタイミングが合わなかったのだが……つまり、英語字幕さえあれば基本的にはOKで、観たいタイミングに適切な価格で買うようにしている。


    『24 Live another day』は、米国では9/30からDVD/BDで発売開始されていると言うのに日本では12月からレンタル開始、来年3月にソフトが発売予定となっていて、そんなに待たされるのは我慢できなかった。
    しかも僕の場合、どうせ日本発売当時のソフトは高くて買えないのだから、今のうちに輸入盤で観た方が良いわけだ。

    ただし、『Chuck』のように、日本でシーズン1のみ安価発売された際に購入し、続くシリーズを全て輸入盤で済ませ、その後にようやく登場した日本盤のコンプリートシリーズまで買ってしまうケースもある。レコードのように収集目的ではないのだけれど(苦笑)。

    BD紹介 (1)
    *『Chuck』のシリーズ、右からシーズン1~5で1が一番最初に買った日本盤BD、その後米国盤のDVDやBDを購入


    最後に、話は再度『24 Live another day』に飛ぶが、今回の新たな登場人物として、『Chuck』のSarah(サラ)役だったYvonne Strahovski(イヴォンヌ・ストラホフスキー)が準主役級で登場しているのが『Chuck』ファンとしては何よりも嬉しかった。

    今回こんなことを書こうと思ったのは、もしかしたら、ただそのことを書きたかったからなのかも、とも思う(苦笑)。

    ボーナス収録された短編にはTony Almeida(トニー・アルメイダ)の話が収録されていたが、これは次回への導線なのだろうか?……それにしては、今回の終わり方と直接つながりは無い気がするが。





    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : Blu-ray Disc
    ジャンル : 映画

    コメント

    Secret

    プロフィール

    JD

    Author:JD
    自分の感覚としては(昔の?)ラジオDJのネット版のようなもののつもり。僕は1970年代のオーディオ全盛期の最後に属する世代で、ペアマイク持参で生録に挑戦した世代。国内盤LPが高価だったので輸入盤を買っていた、そういう中高生時代を過ごした。

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    カレンダー
    08 | 2017/09 | 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR