50,000,000 Elvis fans can’t be wrong

    このLPは『Elvis' gold records-volume 2』と言う副題?も付いていて、そちらのほうが一般的な呼び名の気がする。

    『50,000,000 Elvis fans can’t be wrong』(国内mono RA5227)
    ElvisGR2 (13)
    *ペラジャケ

    ここに収録された曲は、Elvis入隊後から除隊までの間にヒットしたシングル(58~59年)。
    次のvolume-3との大きな違いは、rock'n roller時代(Vol.2)か、それ以後のより音楽性を広げ始めた時代(Vol.3)かと言う点。


    収録曲数がたった10曲と言うことから、僕は(今では)高価な米国オリジナルLPは持っておらず。
    それら10曲が収録されたLPやCDの編集盤を複数持っているにも関わらず、数千円支払って当時のオリジナルLPを手に入れる理由もないと思うからだ。

    その代わりに、安価に手に入る冒頭写真の国内初版?LPや各国の再発盤は数枚持っている。

    国内Mono Lpは、これだけ聴くと音質は全く悪くない。十分に聴ける音質だ。

    ElvisGR2 (12)
    *残念ながらジャケット裏は、Elvisのポートレート写真でなく、日本語解説と歌詞になっている

    なお、このLPでstereo盤として発売されたものは、米国盤にせよ各国盤にせよ全て擬似ステレオ音源だ。特徴としては左右の音をdelayでコンマ数秒ずらして独自の擬似ステレオ感を生み出している点。
    *ゴールデンレコード第1集のStereo盤も同じく擬似stereoだった

    手持ちのLPのうち擬似ステレオで収録されたLPはドイツの初版とカナダの再発盤を持っているのだが、ドイツ盤が見当たらずカナダ盤を。

    ElvisGR2 (4)

    これはElvis没後に発売されたLPで、偶然にもgold vinylでのプレス。
    *当時他のアルバムも同様にgold vinylにてカナダで再発されている

    ElvisGR2 (1)
    *ジャケット写真は表も裏も米国オリジナルLPに準拠

    前述の通り擬似ステレオ音源。
    音質については、想像以上に低音域が記録されている曲もあるものの、基本的にはほめられるものではない。
    けれども、音の悪さゆえの猥雑感が1950年代当時のrock'n rollっぽい雰囲気をかもし出しているのも事実。


    最後に、英国Simply vinyl社からの再発高音質プレス。
    これは90年代にボーナストラックを10曲追加してアップグレードCD化された際の音源を使用したLPで、CD同様曲数が倍の20曲となっているお得盤。

    ElvisGR2 (9)

    カッティングレベルが低いためボリュームを上げないといけないが、国内初版と同一音量で聴くと、曲によっては明らかにこちらで使用されたマスターの方がより世代が若いことがわかる。
    *ただし、国内初版も十分に聴ける音で、低音の沈み具合も良い感じに聴こえる。強いて言えば、国内初版は音が硬くコピーテープっぽい音に聴こえなくはない。

    Simply vinyl盤の難点は、オリジナルLPと曲順が大きく異なる点。
    そしてもう1つの難点は、ジャケット裏の写真が差し替えられた点。

    ElvisGR2 (6)

    これらはアップグレードCDに合わせてあるため。

    それでも、オリジナルLPでB-2だった「A big hunk o’love」をA-1に持ってきたあたり、やるなと思わせられるのも事実(笑)……それもアップグレードCDの通りなのだが。


    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 洋楽ロック
    ジャンル : 音楽

    コメント

    Secret

    プロフィール

    JD

    Author:JD
    自分の感覚としては(昔の?)ラジオDJのネット版のようなもののつもり。僕は1970年代のオーディオ全盛期の最後に属する世代で、ペアマイク持参で生録に挑戦した世代。国内盤LPが高価だったので輸入盤を買っていた、そういう中高生時代を過ごした。

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR