Complete Columbia Albums Collection Vol.1

    *11/1 18:35追記
    先ほど、米AmazonのUSB商品ページが訂正されているのを確認した。
    最終的にはやはり16bitとなっている。つまりCDと全く同じ音源だ。
    おかげで、購入しなくて済んだ。


    *11/1追記
    USBメモリーに収録される音源は16bitか?24bitか?
    オフィシャルサイトの記事では16bitに変更されている
    http://www.myplaydirect.com/bobdylan/the-complete-album-collection-vol-one-usb-box/details/28904709
    次のように記載
    All songs in high quality FLAC format (16bit 44.1kHz) and MP3 format (320kbps)

    しかし、同じページの英国向けや、同一商品を米Amazonで見ると24bit表示のまま。
    それにしても、発売が11/5だったら、もうすぐではないか!
    おそらく16bitではなかろうか?と推測しているが、早くはっきりしろ、と言いたい。



    Bob Dylanのアルバムを集大成したCDボックスセット(47枚組)が驚くほど安価で発売予定だ。これは、既に多くの人が知っていることだろう。

    cd.jpg
    *Amazonの販売ページより

    僕の好きなアルバム『Saved』は、これまで一度もremasterされて登場していないと思うが、今回は新たにremasterされて収録されると思われる。
    そう思うと欲しいなぁと思う。

    しかしそれにしては、現在持っているSACD、CDとのだぶりが多すぎて、買わないことに決めていた。今日までは。


    しかし、今日まで知らなかったのだけど、CDセット以外にUSBメモリーによる音源ファイル版も登場するそうだ。
    それを聞いて、一気に気持ちが傾いた。

    usb.jpg
    *米Amazonの販売ページより


    BeatlesのStereo音源がUSBメモリーで発売されたときは金額的に魅力を感じなかったのだが、今回は違う。

    CD47枚に相当する音源(24bit,44.1KHz)が、米Amazonでは現在US$251程度。
    まさかこれの発売後にさらに高品位のHi-Res音源を後出しで発売することは無いよな?と思いながら、購入に前向きになった。

    買ったところで、好きなアルバムの曲しか聞かないと思われるし、さらには再生用のプレーヤーも買わないといけないのだが、曲数からして非常に魅力的だ。

    CDの器に入るレベルの音源は、もうたくさん持っているので十分。
    アナログで47枚組となると、場所はとるし、値段は一桁違って来るだろうし……絶対発売されないだろう(笑)。

    と、ここまで書いたのに、どんでんがえし(苦笑)。
    今、米国Amazonの販売ページを見ると、この商品は24bitでなく16bitの間違いだと言う話が出てきているようだ。

    Bob Dylan.comからも購入でき、そこでは数日前に仕様が24bitから16bitに訂正されたらしい。
    もう少し状況をwatchする必要がありそうだ。


    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント

    Secret

    No title

    こんばんは。
    私の場合、Bootleg Seriesなどは別にして、CDで持っているオリジナル・アルバムがたった5枚だったので、CD-BOXの方を注文して、今日届きました。ブログにも書きましたので読んでやってください。

    http://tangodelic.tea-nifty.com/tangodelog/2013/11/47box-the-compl.html

    次回にでも触れようと思いますが、USBメモリーの24bitから16bitへの変更は、ひどいですよね。意味ないじゃん、って思います。

    Re: No title

    鳩サブローさん、こんばんは。
    出張で返事が遅くなってしまいました。

    > CDで持っているオリジナル・アルバムがたった5枚だったので、CD-BOXの方を注文して、今日届きました。

    僕も同じ状況だったなら買っていたと思います。
    かなりお得な気がします。

    >ブログにも書きましたので読んでやってください。

    記事1と2は読ませてもらいました。
    買わないとは思いますが、ディスク不良の情報は有用ですね。

    数年前に出たMiles Davisのコロンビア時代のCD Boxセットでは、ディスク不良でなく、同じアルバムが複数混入し、その代わりに必要なタイトルが入っていないと言うミスがありました。
    僕は遅くに気づいたこともあり、残念な状態のまま持っています(苦笑)。

    > USBメモリーの24bitから16bitへの変更は、ひどいですよね。意味ないじゃん、って思います。

    そうですよね。
    24bitだったなら、USBメモリータイプを購入していたと思います。

    No title

    JDさん、こんばんは。
    今回のboxのMixed-Up Confusion、シングル・ヴァージョンじゃなくなってしまっていました。困ったことに。

    ブログ詳しく書いたんですが、JDさんの古い記事を参照(リンク)させて頂きました。ありがとうございました&よろしくお願いします。

    http://jdanalog.blog111.fc2.com/blog-entry-49.html

    http://tangodelic.tea-nifty.com/tangodelog/2013/11/post-38f0.html

    Re: No title

    鳩サブローさん、こんばんは。

    > 今回のboxのMixed-Up Confusion、シングル・ヴァージョンじゃなくなってしまっていました。困ったことに。

    この曲はタイトル通り、本当に混乱させられますね(笑)

    > ブログ詳しく書いたんですが、JDさんの古い記事を参照(リンク)させて頂きました。ありがとうございました&よろしくお願いします。

    こちらこそ、紹介していただきましてありがとうございます。
    Dylanの1stがモノミックスに変わったのは、2009年のremaster盤からだと思います。
    当時は他にもSACDハイブリッドとして登場しなかったタイトルがremasterされてCD化されました。
    プロフィール

    JD

    Author:JD
    自分の感覚としては(昔の?)ラジオDJのネット版のようなもののつもり。僕は1970年代のオーディオ全盛期の最後に属する世代で、ペアマイク持参で生録に挑戦した世代。国内盤LPが高価だったので輸入盤を買っていた、そういう中高生時代を過ごした。

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR