Spontaneous Combustion/Shirelles

    Shirellesは、59年から60年代初頭までがグループとしての全盛期だと言う認識があるが、60年代半ばも活動を続け新作を発表し、デビュー時点から所属していたScepterと契約を終えた1967年以降もアルバムを発表していた。

    1967年発売のこのLiveアルバムはScepterでの最後のアルバムとなった。
    『Spontaneous Combustion』(SPS562)

    SHSC (5)



    当時のグループの置かれた状況(Scepterとの契約で、もめていたらしい)から推測すると、このアルバムはScepterでの契約を終えるために発売されたのではなかろうか。
    似たような状況でのliveアルバムは、Four seasonsやRighteous brothersも発売している。

    内容についてだが、実は僕は、このアルバムを初めて聴いた時は正直びっくりさせられた。
    てっきり60年代初頭のあの感じでアレンジが施されていると思い込んでいたら大間違いだった。
    ほとんどMotownっぽいbassとdrumsがぐいぐい引っ張る感じのかなりハイテンションな演奏で、エレキギターの代わりにサックスが大暴れすると言うスタイル。

    そう言えば、ジャケットのデザインは数年後に発売されたMartha and the vandellasのlive盤にも似ている(笑)。あちらが、これを真似たわけでは無いと思うが。

    冒頭のグループ紹介の後の(大歓声はダビングっぽいが)A-1「Mama said」は、live録音と言うことを差し引いても、61年のシングルバージョンのノリでなく67年のR&Bになっている。、

    A-2の「Baby its you」は抑え気味に演奏されるが、その後のバンドメンバー紹介を挟んで、「Satisfaction」、「Knock on wood」とヒット曲のカバーがあるが、「Knock on wood」は当然として、この2曲はStaxっぽい。

    A面ラストの「Boys」も67年風アレンジ。
    個人的にはシングルバージョンが馴染みすぎていて、もう少ししっかりとアレンジできなかったのかな、とも思えなくはない。

    SHSC (1)


    B-1の「Tonight’s the night」は代表曲の一つだが、この曲のアレンジも「Boys」同様、個人的には今ひとつかな。

    面白い?のはB-2とB-3が擬似ライブになっている点。
    Rolling Stonesの『Got live if you want it』であったあれだ(笑)。

    前述のFour seasonsのLive盤など、レコード会社がlive盤にでっちあげたりしていたので、60年代にはこの手のやり方は常套手段だったと考えても良いだろう。

    ちなみにその2曲は非常に良い曲だ。わざわざ擬似liveにする必要はないと思える。
    Scepter側としては、新曲を含むことをlive盤の目玉にしたかったのかもしれない。

    ネットで調べると、そのうち「Last Minute Miracle」は当時シングルカットされているので、もしかするとこのアルバムからのシングルカットなのかもしれない(残るもう1曲を裏面に配置しているかも)。

    アルバム最後の3曲はしっかりとlive録音で、Showの最後の盛り上がりの部分なのかもしれない。B-4はRay Charlsの「What’d I say」、B-5はJames Brownの「I got you(I feel good)」、そしてエンデイングは聖歌で、邦題「聖者の行進」。

    SHSC (9)


    久しぶりに聴いたが、1967年のShirellesを伝える貴重な記録だと言える。
    ただ、これからShirellesを聴こうと言う人には、やはり全盛期のShirellesから聴くことをお勧めする。



    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 洋楽ロック
    ジャンル : 音楽

    コメント

    Secret

    プロフィール

    JD

    Author:JD
    自分の感覚としては(昔の?)ラジオDJのネット版のようなもののつもり。今日本では7インチ「シングル」盤のことを誤って「EP」と表示するような有様となり、言葉の不理解と誤用の蔓延に落胆している。「EP」は「シングル(=片面1曲、両面で2曲収録)」よりも曲数を多く収録する(標準は4曲、3曲や5曲や6曲の場合もあり)意味のExtended Playingの略。どうかシングル盤とEPとを正しく使い分けて欲しい。

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    カレンダー
    03 | 2018/04 | 05
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR