TommyのSuper Deluxe Editionが正式名称に

    先日取り上げたTommyのSuper Deluxe Edition?なるものが、正式にSuper Deluxe Editionと名づけられた。

    日本のAmazonでは、日本盤仕様が輸入盤よりもかなり安い金額で注文受付を開始。
    ~スーパー・デラックス・エディション(Blu-ray Disc付) [CD+Blu-Ray, Limited Edition]~

    商品に関するいろんな記事を読んだが、今のところBlu-Rayは5.1mixのみのオーディオ専用Discで、オリジナルstereo音源も収録していると書かれたものはなかった。既発のSACDハイブリッドやDVD-Aへの配慮か?
    同Blu-Rayは単品でも発売される予定だそうだ。

    同じくボックスセットに収録されていて、CD2枚組としても登場する新たなDeluxe Editionには、未発表の1969年のliveをカップリング。

    カナダで収録されたテープは、最後のリールが行方不明のため、ショーの最後の部分は別の公演からの録音。

    そのカナダでのlive音源は、以前BootCDで出回っていた気がする。持っていたような。




    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 洋楽ロック
    ジャンル : 音楽

    コメント

    Secret

    プロフィール

    JD

    Author:JD
    自分の感覚としては(昔の?)ラジオDJのネット版のようなもののつもり。今日本では7インチ「シングル」盤のことを誤って「EP」と表示するような有様となり、言葉の不理解と誤用の蔓延に落胆している。「EP」は「シングル(=片面1曲、両面で2曲収録)」よりも曲数を多く収録する(標準は4曲、3曲や5曲や6曲の場合もあり)意味のExtended Playingの略。どうかシングル盤とEPとを正しく使い分けて欲しい。

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    カレンダー
    03 | 2018/04 | 05
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR