デジカメ

    *7/8追記:一つ前の記事に探し出してきたデジカメで撮った写真を載せた。
    なんとも、画質が粗い。撮影サイズはこれまで使っていたのと同様640x480で、それをトリミングしているだけなのだが。
    大きなサイズで撮影し、最後に縮小したらきれいになる?


    このところ調子が悪いと書いていたデジカメだが、実は落としてしまって、バッテリーケース部分の留め金(と言ってもプラスチックだが)が割れてしまって、手でケースが開かぬようにしながら、設定を変えたり、シャッターを押したりしていた。それがかなり大変だった。

    で、さすがに我慢の限度を超えた。もうあきらめて、別のを使うことにした。



    引越し後ずっと使っていたのは、実は一番古いデジカメだった。
    DSC-MZ2と言う型番。バッテリーは、実は単三電池x2本。でも、充電用を使っていたが。

    このデジカメは買ってから10年くらい経つだろうか。

    これを使わざるを得なかった理由は、引越し後に、メインで使っていたデジカメ2台が行方不明のまま未だに出てこないため。

    デジカメは、他にもう1台あったのだが、引越し後に家の中で失くしてしまった。小さいカメラは駄目だ(苦笑)。
    DSC-MZ2は大きいし重い。バッテリーの消費速度が早い。
    それでも、LPの写真を撮る程度なら全く問題なかった。

    だが、さすがに一番壊れて欲しくない部分が割れてしまって、とうとう別れを告げるときかなと思っていた。それをだましだまし使っていたわけだ。

    で、新しいデジカメだが、部屋の中で紛失した小さい機種ではない。
    実は、昔いた会社で景気の良いときに社員全員に配布されたデジカメで、一度使ったら、それがDSC-MZ2よりも使いにくく、お蔵入りしていた機種(メーカーも別)。
    その後、DSC-MZ2の後継機種を買ったので、お蔵入りデジカメは完全に陽の目を見ることはなかった。

    今回探したら、本体と充電器が見つかったので、それに乗り換えることに。

    レコードの紹介は、やっぱり写真が無いと伝わる力が弱いように思える。
    音楽雑誌の新譜紹介ではないのだから。

    次回写真があれば、それはきっと充電がうまくいって、使えるようになったから……のはず。
    8年ほど充電していなかったわけだが(現在充電中)、ちゃんと機能することを祈る。




    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : ひとりごと
    ジャンル : 日記

    コメント

    Secret

    プロフィール

    JD

    Author:JD
    自分の感覚としては(昔の?)ラジオDJのネット版のようなもののつもり。僕は1970年代のオーディオ全盛期の最後に属する世代で、ペアマイク持参で生録に挑戦した世代。国内盤LPが高価だったので輸入盤を買っていた、そういう中高生時代を過ごした。

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR