からっぽの世界 ジャックスのすべて

    前回に引き続き、Jacksのもう1枚もこの際に取り上げておこう。

    彼らは2枚しかオリジナルアルバムを発売していないのだが、これは70年代に発売された編集盤で『からっぽの世界 ジャックスのすべて(ETP-72140)』

    jackscompi (2)

    同アルバムの再発盤にあたる。


    ここには、2枚のオリジナルアルバムに収録されなかった曲が含まれており、僕の場合「いい娘だね」はこのアルバムで初めて聴いた。
    また、「マリアンヌ」は1stアルバム収録テイクとは全くの別録音。こっちのほうが古い気がする(67年6月の録音)。帯に“未発表作品を含む”とあるが、このテイクのことか?
    他にもシングル発売の曲「この道」を収録。

    このアルバムは、21~22年前頃に当時の会社の先輩にLPを借りて初めて知った。
    僕が借りたLPは、見開きジャケットだったのだが、後に中古で購入したこのLPはシングルジャケットタイプ。

    見開きのLPは、先輩がリアルタイムで購入したらしく70年代の発売だったが、こちらは不明。値段が2300円なので70年代後期か80年代初頭か?しかも、発売は東芝音楽工業でなく東芝EMI㈱に変わっている。

    jackscompi (4)


    ちょっとそのあたり気になったので、某ヤ○オクを見てみると見開きジャケットの盤が出品されていた。ジャケット内側は、このLPのインサートと同じようだ。インサートの裏側は歌詞。

    jackscompi (6)


    それと、前回取り上げた2ndや1stも70年代の再発盤が出品されていて、オリジナルではない再発盤なのにとんでもない値段がつけられているではないか。びっくりしてしまった。
    型番がEP-のLP(笑)がオリジナルで、ETPなどの型番は再発盤だ。

    しかも1stの再発には、ジャケット裏に東芝EMIロゴの入った盤がある。
    今回紹介している編集盤と同時期の盤と思われる。
    jackscompi (5)

    しかし、今ならCDで簡単に手に入れられるのだから、再発盤にわざわざ高額をはたく理由はないだろう。


    収録曲は、この通り。
    jackscompi (10)
    *クリックで拡大

    80年代に出た編集盤『Legend』とは違っているが、甲乙つけがたい選曲だ。

    全11曲中、早川が歌っていない曲も数曲含まれるが、B-6を除いて僕には違和感は無い。
    やはり、彼がセッションに参加していて始めてJacksの空気感(あるいは、まとまり)が生まれている気がする。

    B-6は、2ndの1曲めで、早川の抜けた締まりのなさを知らしめるために収録されていると言えば言い過ぎか(笑)。どうせ、僕はこの曲が始まるとアームをリフトアップするので、最後まで聴いたことはないが。


    今回このLPを取り上げた理由は、ネット辞書Wikiの日本語版でJacksをチェックしたところ、60年代のオリジナルLP発売以降は80年代の『Legend』までオフィシャルには彼らのレコードが全く発売されなかったような記述になっていて事実と大きく違っていたからだ。

    正確には70年代に入ってもオリジナルの2枚が再発されたり、この編集盤(の、さらに再発まで)もちゃんと発売され、「からっぽの世界」を聞くことはできたのだ。


    おまけ。
    UltraVybeからの復刻シングル。
    jackscompi (16)
    シングル収納袋にUltraVybeロゴとURLが印刷されている。




    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 音楽
    ジャンル : 音楽

    コメント

    Secret

    プロフィール

    JD

    Author:JD
    自分の感覚としては(昔の?)ラジオDJのネット版のようなもののつもり。僕は1970年代のオーディオ全盛期の最後に属する世代で、ペアマイク持参で生録に挑戦した世代。国内盤LPが高価だったので輸入盤を買っていた、そういう中高生時代を過ごした。

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    カレンダー
    08 | 2017/09 | 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR