オーディオ機器 雑感

    出張から戻って以来、たくさんLPを聴いた。
    しかし、あまりにも広範囲に聴いたので、どれもこれも軽くしか紹介できないと思えた。そうは言え、2月も忙しくなりそうなので、時間を見つけて更新したかったこともあり、またまたオーディオの話にした。

    *以下、写真は一切無い


    1年半ぶりにセットアップしたアンプ、新品購入したスピーカー、ともに約1ヶ月ほど使い続け、ともに良い感じに鳴るようになった気がする。

    音の上流は、Spacedeck 10th→Phase Tech T-3→Trigon Advance。

    TrigonのAdvanceも、このシステムに合わせて、久しぶりに使い始めた。
    おかげで、内臓バッテリーが完全消耗しAC駆動でしか使えない状態だった。たぶん、2年以上使っていなかった。いや、3年以上かも。年内にバッテリー交換に出す予定。

    実は、僕が使っているJeff Rowland DG のConcentraには、Phonoモジュールが付いていてMCカートリッジを直受けできる。そのため、数年前まではAdvanceは2台めのプレーヤー用に使っていたのだが、プリアンプをもう1台追加したおかげでお役御免になっていた。

    現在は機器の配置のせいでプレーヤーからのケーブルが直では届かない。
    それに、直でつなぐよりも、Phase Tech T-3→Trigon Advanceと経由することでゲインが上がる。
    そのため、このような使い方をしている。

    その他に、簡易オーディオ用に購入したFostexのパワードサブウーハーCW200Aもラインアウト出力経由で使っている。残念ながら1台なのでmonoになってしまうが。
    面倒なのは、音量を単独で合わせなければいけない点。でも、それほど苦でない。
    * 最近の記事で、サブウーハーをスーパーウーハーと記していた。大きな誤りだった。


    このようにプレーヤー、アンプ、フォノイコ、スピーカーと、現状の機器の半分は海外製品だ。

    海外製品を使う理由は、いろいろあるが、アンプやフォノイコについて言うと、購入した当時は音も作りも国産よりも磨き抜かれていると感じたからだ。いや、音よりも作りが大事だと思えた。どうしてもデザインを無視することができなかった。

    特にリアパネルは、唯一国産で持っているマランツのプリアンプと比較して、信じられないほどに高級感がある。

    国産のアンプはアフターケアを考えれば使用したいのはやまやまだが、正直言って39800円のアンプと398000円のアンプのリアパネルにほとんど同じ印象を受けるのはいかがなものか?と思わざるを得ない。

    そのあたり高額機種の場合、海外製品の全てとは言わないが、多くの会社が価格相応のデザインと質感を確保しているのに、日本製は(他の分野では優れているにもかかわらず)リアパネルの筐体の接合部分の仕上げ、デザイン、使用パーツの質感においては、平均点以下だとしか言いようがない。

    Concentraのリアパネルは、スピーカー出力端子が(専用のバナナプラグを使わない限り)かなり使いづらいにも関わらず、惚れ惚れする仕上げになっている。

    逆に言うと、リアパネルに手を抜いていると感じるのは日本製だけのような気がする。
    それも文化なのかもしれないが、海外製品を選んでしまう理由が僕の場合、そこにある。

    高額機種になると、決して同じ価格でも同じ音質ではない。最低レベルの音質は確保し、さらにそれぞれ何か他社に負けないものを持っている。そこに購入側が自分の好みを反映させることになる。

    僕の場合、安っぽいリアパネルを見ただけでちょっと引いてしまう。
    それが僕の判断基準となっているのだと思う。

    本当はこんなことを書く予定では無かったのだが、雑感と言うことでお許しを。



    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : オーディオ
    ジャンル : 音楽

    コメント

    Secret

    プロフィール

    JD

    Author:JD
    自分の感覚としては(昔の?)ラジオDJのネット版のようなもののつもり。僕は1970年代のオーディオ全盛期の最後に属する世代で、ペアマイク持参で生録に挑戦した世代。国内盤LPが高価だったので輸入盤を買っていた、そういう中高生時代を過ごした。

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR