Beatles Stereo LPボックス到着

    EUプレスのStereo LPボックスを購入し、英国オリジナルLPと聴き比べを開始しようかと思ったものの、『Please please me』から『Let it be』まで比較なんぞやっていると2週間ほどかかってしまいそうだと思える。

    そこで、とりあえず全てのLPのA面だけ聴いてみることにした。
    順序は『Please please me』から始めて『Let it be』まで。最後に『Past masters』。

    そして、かなりの時間を費やして聴き終えた。

    誰もが気になる今回のLPの音質だが、非常に困惑させられた。

    その理由について、簡単に記すつもりだったが、書き出すと長くなってしまい、うまくまとめ切れない。

    そのため、次回に詳しく記すことにした。


    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 洋楽ロック
    ジャンル : 音楽

    コメント

    Secret

    プロフィール

    JD

    Author:JD
    自分の感覚としては(昔の?)ラジオDJのネット版のようなもののつもり。 日本では7インチ「シングル」盤のことを誤って「EP」と表示するような有様となり、言葉の誤用がこれほどまでに蔓延していることに落胆している。「EP」は「シングル(=片面1曲、両面で2曲収録)」よりも曲数を多く収録する(標準は4曲、3曲や5曲や6曲の場合もあり)意味のExtended Playingの略

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    カレンダー
    01 | 2018/02 | 03
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 - - -
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR