Live at the Kelvin hall/Kinks 日本再発テイチク盤

    今回は日本コロムビア盤の次に再発されたテイチク盤(UPS605Y)。ステレオ盤。

    0klvinjap (19)

    テイチク盤は、シングルジャケットで、表ジャケットは英国オリジナルに準じたジャケット。
    左上に独自のPYEロゴが入っている。

    追記:テイチク盤のシリーズは表ジャケットを英国オリジナルには準じない独自ジャケットを使用したものもある。例えば以前紹介した1st。『Something else』も別ジャケで有名だ。僕は持っていないが。


    しかし、裏ジャケットは日本語の解説が入り、英国オリジナルジャケットは再現されておらず。
    以前紹介したテイチクから出た1stもこれと同様に裏ジャケットには日本語の解説が入っていた。

    0klvinjap (23)

    レーベルは日本コロムビア盤とは違ったタイプとなった。
    0klvinjap (26)

    テイチク盤は数タイトル持っているが、僕のオーディオで聴く限りどれも日本コロムビア盤より低域が弱い。

    しかし、日本コロムビア盤とは別のマスターテープが使われていて、安価に購入できればコレクションしておくのも悪くない。


    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 洋楽ロック
    ジャンル : 音楽

    コメント

    Secret

    プロフィール

    JD

    Author:JD
    自分の感覚としては(昔の?)ラジオDJのネット版のようなもののつもり。僕は1970年代のオーディオ全盛期の最後に属する世代で、ペアマイク持参で生録に挑戦した世代。国内盤LPが高価だったので輸入盤を買っていた、そういう中高生時代を過ごした。

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR