FC2ブログ

    Blu-Rayプレイヤー エントリーモデルの音質はいかに? その1

    僕が買ったBlu-Rayプレイヤーは、PioneerのBDP-330と言う完全なエントリーモデル。
    00002429.jpg
    購入価格は2万円を切る。

    再生可能なディスクは、CD、DVD、Blu-Rayで、テレビとの接続でなくPCディスプレイとの接続だとPAL方式のDVDもリージョン2なら観れた。
    *テレビとの接続ではNTSCでないと見れないのは日本向けテレビの規格がNTSC方式だからだ。

    Blu-Rayのステレオ音声は96Khz/24bitだと知り、この時点でCDはおろか、BeatlesのUSBメモリー音源よりも上位フォーマットとなる。
    *ちなみにDVDの音声もCDより上位フォーマットだ。

    このプレーヤーで以前紹介したこのディスクも再生できる。
    CD1206 (14)
    CD1206 (16)
    CD1206 (20)

    しかし、まずCD再生での音質を比較してみようと思った。
    同じCDを2枚だぶって持っているものを探した。
    個人的にはJazzやクラシック、ボーカルものが音質比較しやすく良かったのだが、適当なものが見つからず。

    とりあえず3つあったので、これらで聴き比べた。
    写真の通り。
    CSs (3)

    Dylanの75年のLive盤は、当初DVD付きの輸入盤を買い、その後、同じくDVD付きの国内盤を中古で買ったもの。なので、厳密には輸入盤と国内盤と言う違いがある。

    シンシアのCDは、かなり古いもの。両方中古で買ったが、手前が買いなおしたもの。だぶりCDを探していたら何故かすぐに出てきた。

    Milesは、昨年の初めに購入した70枚組みのボックスセットThe Complete Columbia Album Collectionの中の2作品。どうみても同じ作品ではないだろうと突っ込みを入れられるのだが、実は、Get Up With ItのジャケットにもAghartaのCDが入っていた!(笑えない)。気づくのが遅すぎたので交換どころではなかった。
    *海外製のボックスセットの場合、たまにこのようなことがあるので、買ったらすぐに確認しておいたほうが良い。と言うのも、傷がついたり、印刷ミスがあったり、その他なんらかのミスがあったものは、だいたい国内販売に廻さずに輸出される場合が多いからだ(と僕は経験から考えている)。他国からではクレームも届くまいと言う発想。

    さて、比較するプレーヤーだが、ずっと使っていなかった(僕にとっては3台目のCDプレーヤーだった)Denon DCD-S10Ⅱ
    dcds10ii.jpeg
    常用しているマランツのSA-14 Version2
    sa14v2.jpg
    同じく常用しているエソテリックのSA-60
    sa60_image.jpeg
    *これら3枚の画像はネットから探しました。もしクレームがあれば削除します。

    BDP-330との価格差を比べると(BDP-330のHP価格=定価とした場合)定価ベースではDCD-S10Ⅱが約7.5倍。SA-14 Version2は約11倍。SA-60は約18倍。

    今日のところはここまでにする。

    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : オーディオ
    ジャンル : 音楽

    コメント

    Secret

    プロフィール

    JD

    Author:JD
    自分の感覚としては(昔の?)ラジオDJのネット版のようなもののつもり。今、世界で日本だけが7インチ「シングルSingle」盤のことを誤って「EP」と呼ぶような有様となり、言葉の不理解と誤用の蔓延に落胆している。「EP」は「シングル(=片面1曲、両面で2曲収録)」よりも曲数を多く収録する(標準は4曲)意味のExtended Playの略で、両者は別の仕様だ。どうかSingleとEPとを正しく使い分けて欲しい。

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    カレンダー
    04 | 2020/05 | 06
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR