FC2ブログ

    安心できるのはいつ?

    原発事故や計画停電について、東電の会社組織としての対応は正直なところおそまつだと言うしかないし、会社の体質が非常に古い体質のように感じられてならない。

    これまで被害をある程度で抑え込みできているのは、最前線で作業に臨んでいる人たち、個々人の努力のたまものだと思う。中には東電の従業員の方もいるだろうが、会社の指令だからやると言うより、やはり自分がしなければという使命感で作業されているとしか思えない。そういう姿勢が報われることを祈るばかりだ。

    政府には東電をしっかりと指導してもらいたい。そして、一日も早く事態が収拾することを心から願う。

    PS
    前回の記事に写真を追加した



    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 日記
    ジャンル : 日記

    コメント

    Secret

    プロフィール

    JD

    Author:JD
    自分の感覚としては(昔の?)ラジオDJのネット版のようなもののつもり。今日本では7インチ「シングル」盤のことを誤って「EP」と表示するような有様となり、言葉の不理解と誤用の蔓延に落胆している。「EP」は「シングル(=片面1曲、両面で2曲収録)」よりも曲数を多く収録する(標準は4曲、3曲や5曲や6曲の場合もあり)意味のExtended Playingの略。どうかシングル盤とEPとを正しく使い分けて欲しい。

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    カレンダー
    12 | 2020/01 | 02
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR