FC2ブログ

    SNAP!英国再発盤

    Jamの最初のベスト盤『SNAP!』が発売当時のオリジナル仕様でアナログ再発されることは昨年の8月に記した
    その後、予定よりも1ヶ月かそこら遅れて無事に再発された(昨年の12月頃届いたような……)。

    reisssnap (9)
    *こちらは付属のライブEP、赤っぽい左がオリジナル盤付属、朱色っぽい右が再発盤付属



    英国オリジナル初回仕様を持っているにも関わらず予約を入れた理由は、8月の記事で記したように音質に対する期待からだった。

    結果だけを記しておくと、再発盤は新たなリマスタリングが施されているものの、オリジナルからの大きな音質向上にはなっていない。

    ポイントは二つある。
    ひとつは、明らかにオリジナル盤で使用された(ベスト盤としての)編集済みのマスターテープと同じマスターテープが今回も使用されているという点。
    これによって、収録曲のミックスどころか音質までほぼ同じ、あるいは微妙な向上、あるいはテープの経年変化に伴う微妙な劣化などがある。

    音質向上の理由と考えられるのは、初回の発売では普通のアナログ盤製造プロセスを経てできあがった一般的な工業商品だったのが、再発盤ではより近年の音質に配慮した製造工程・マスタリング技術・重量盤仕様によるものに変更されていること。

    もうひとつのポイントはマスタリングの傾向で、明らかに今風というか、90年代以降の高域強め・低域強めの音加工が施されてあり、悪く言えばドンシャリになるが小音量ではこちらのほうがメリハリがある音になった。
    さらに、カッティングレベルも再発盤の方が大きめだ(但し、米国や日本盤との比較でなく英国盤との比較において)。

    結果的に、大きな音量で聴くなら80年代のオリジナル盤を聴いたほうが僕のオーディオでは好ましい音に思えた。曲によって違いはあるものの、再発盤はシンバルのシャーンという音が目立って音量を上げると耳に痛い。あまり高域の出ないカートリッジを使うほうが良さそうだ。

    ジャケット、内袋、レーベルデザインまで英国オリジナルの複写のような作りなので、写真を撮る意味がない。だから写真はEPのみにした。

    reisssnap (5)
    *手前が今回の再発盤

    reisssnap (1)
    *手前がオリジナル盤、上下に折り返しあり

    レコード盤はEPまでも重量盤仕様となっていて、その点は好感が持てる。

    まとめになるが、実は僕が再発盤に期待していたのは、1曲1曲、オリジナルのシングルマスター(=シングル盤のマスター)に立ち返って再度リマスタリングし、それをひとつにつないだ新たな音源を使用した再発盤だった。
    そうでないと、2013年のボックスセット『The Jam/The Studio recordings』に及ぶ音質には届かないだろうと思えたからだ。

    で、結果的に最も安易な製造工程でカッティング用のマスターが用意されたわけで、再発盤が届いてすぐ聴いてすぐがっかりし、そのまま放置していた。

    聴きなおすと、望んだものにならなかったが、オリジナル盤に似たり寄ったりという商品に間違いないことを認識した。




    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 洋楽ロック
    ジャンル : 音楽

    tag : レコード LP stereo 音質 英国盤 Jam ザ・ジャム

    コメント

    Secret

    プロフィール

    JD

    Author:JD
    自分の感覚としては(昔の?)ラジオDJのネット版のようなもののつもり。今、世界で日本だけが7インチ「シングルSingle」盤のことを誤って「EP」と呼ぶような有様となり、言葉の不理解と誤用の蔓延に落胆している。「EP」は「シングル(=片面1曲、両面で2曲収録)」よりも曲数を多く収録する(標準は4曲)意味のExtended Playの略で、両者は別の仕様だ。どうかSingleとEPとを正しく使い分けて欲しい。

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    カレンダー
    04 | 2020/05 | 06
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR