FC2ブログ

    オーディオ宣言?

    新年あけましておめでとうございます。

    早速、元日のTV番組の話題から。

    正月に放送されるTV番組の『芸能人格付けチェック』はなかなか興味深い。ご存知の人はきっと僕と同様だろう、本物とニセモノを耳や舌で判断するこの番組は、オーディオが趣味の人にとっては特に気になるだろうと思う。



    今年は弦楽四重奏の聴き比べだった。
    片や合計30数億円の楽器、片や百数十万円。
    演奏者は同じで、音色からどちらが数十億円の楽器を使った演奏なのか?出演者は生演奏を聴いて判断する。

    僕は今回だけでなくこれまでも毎度TVのスピーカーで聞いて判断してきた。
    これまで間違ったことはなかったが、今年はかなり迷った。
    音色や特定楽器の響きだけで言えばこっち、でも演奏のアンサンブル全体だと逆側がまとまっているように聞こえた。

    TVのスピーカーでなく、実際にスタジオに居合わせて生で音を聴けば99%正解する自信はあるのだが(笑)。

    で、ここで必要とされるのは、やっぱり本物の〝音〟を知っているかどうか、体験しているかどうか、ということ。

    オーディオも同じで、まずは本物の〝音〟を知っているかどうか。
    だから、このTV番組は観ていて楽しい。

    でも、生演奏の代わりにオーディオセットを2セット用意して両者で再生音質を比較させるとなると、僕はテレビ局のスタジオでどちらがグレードの高いセットであるかを聞き分ける自信はない。
    なぜなら、オーディオの再生音は、音量と部屋の響き具合によって印象が変わってくるからだ。初めての部屋では普段耳に馴染んでいるソフトを再生しながらそこで聴ける音を自分なりに掴んでいく必要があり、それには時間もかかる。ぶっつけ本番の場合、それこそ1万円のアンプと100万円のアンプを比較しても、似た音に聞こえる可能性はかなり高い、特に音量が小さすぎても大きすぎても。

    30数億円の楽器と百数十万円の楽器とで比較しても、多くの出演者には確実な違いを聴き取りできない……つまり迷うのだから、これはより当然のことだろうと思う。

    ただし、僕は自分の家の部屋に配置して比較するのなら確実に言い当てることができる。なぜなら、1万円のアンプと100万円のアンプの本来の音質差は確実に違いがわかるからだ。

    わからないのなら、わざわざ無理してグレードの高い機種を購入しようなどとは思わない。でも、はっきりと違いがわかってしまうし、よい良い音で楽しみたいと思うから常に上を目指しているわけで。

    という事で、年始から毎度変わらないオーディオ宣言(?)をしたところで、今年もよろしくお願いします。




    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 日記
    ジャンル : 音楽

    tag : オーディオ 音質 芸能人格付けチェック

    コメント

    Secret

    JDさん、明けましておめでとうございます。
    本年も時々お邪魔させてください。

    本物かどうかの話なのですが、私は格付けチェック、苦手です。違いは分かっても、どちらが高い音なのかが分からなくてよく間違います。小さい頃から安い機材で音楽を聴いてきたせいかもしれません。今も安い機材ですが(笑)。

    ところで、いわゆるカウンターフィット盤について。有名な「イントロデューシング・ザ・ビートルズ」を分かってて一枚持っています(笑)。
    もう一枚、ユナイテッドアーティスツ盤の「ヤアヤアヤア」がありまして、これはやけに安いなと思ったけど買ったものです。音を聴いたら「イントロデューシング」とそっくりの音がしたので、おそらくカウンターフィット盤だと思っているわけです。
    分かってて買ったのならいいですけど、そうじゃない場合は複雑ですね。まあ、それも含めておもしろいのかもしれませんが。

    Re: タイトルなし

    Makoさん、明けましておめでとうございます。
    今年もよろしくです。

    > 本物かどうかの話なのですが、私は格付けチェック、苦手です。違いは分かっても、どちらが高い音なのかが分からなくてよく間違います。

    出演してる芸能人があれほど間違っている以上、正解するのは容易ではないことも事実だと思います。

    > もう一枚、ユナイテッドアーティスツ盤の「ヤアヤアヤア」がありまして、これはやけに安いなと思ったけど買ったものです。音を聴いたら「イントロデューシング」とそっくりの音がしたので、おそらくカウンターフィット盤だと思っているわけです。

    ユナイテッドアーティスツ盤の「ヤアヤアヤア」のカウンターフィットですか?そんなの初めて聞きました。なんとなく、本物のように思えるのですが。「イントロデューシング」のカウンターフィット盤とそっくりの音は、うちではしないですけど(笑)。





    JDさん、こんにちは。
    私の「ヤアヤアヤア」は、ハイもローも不自然に出ない感じで、それは単に音が悪いのとも違う感じなのです。ちなみに盤面のレーベルはクリーム色に茶色の文字のやつです。
    仮に偽物だとしても、それはそれで記念になるから気にしませんが(笑)。

    Re: タイトルなし

    Makoさん、こんばんは。

    > 私の「ヤアヤアヤア」は、ハイもローも不自然に出ない感じで、それは単に音が悪いのとも違う感じなのです。ちなみに盤面のレーベルはクリーム色に茶色の文字のやつです。

    たぶん、70年代プレスっぽいですね。
    ハイもローも不自然に出ない感じと言うのは、僕の経験では70年代の後期プレスと思われるBob DylanのLPの片面のみに似たようなものがありました。明らかに、マスターテープ再生時にテープのヘッドにゴミが付着していたのではないか?と思われるひどい音でした。僕は中古屋で買いましたが、返品してきました。
    なんとなく、あれと同じようなやつかなと思えます。


    プロフィール

    JD

    Author:JD
    自分の感覚としては(昔の?)ラジオDJのネット版のようなもののつもり。今、世界で日本だけが7インチ「シングルSingle」盤のことを誤って「EP」と呼ぶような有様となり、言葉の不理解と誤用の蔓延に落胆している。「EP」は「シングル(=片面1曲、両面で2曲収録)」よりも曲数を多く収録する(標準は4曲)意味のExtended Playの略で、両者は別の仕様だ。どうかSingleとEPとを正しく使い分けて欲しい。

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    カレンダー
    04 | 2020/05 | 06
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR