FC2ブログ

    LET LOVE RULE /LENNY KRAVITZ

    LENNY KRAVITZの1stアルバム『LET LOVE RULE』がアナログで再発されていたので、少し前に購入した。

    LenKra1st (14)
    *EUプレスみたい、180gの重量盤x2枚組で見開きジャケット

    LENNY KRAVITZ関連のレコード/CDを購入するのは、21世紀になってからは初めてだ(……たぶん)。



    発売当時(1989年)に出たアナログ盤は、CDに収録された全曲を収録できずだったので、当時泣く泣く購入を見送った経緯がある。
    それがこの度、2LP化することで初めて全曲収録できたわけだ。

    LenKra1st (1)
    *貼り付けシール拡大

    実のところ、このアルバムを聴くのはそれこそ28~9年ぶりだと思う。
    1stから4thまでは、ほぼリアルタイムで購入していたため、新しいアルバムが出ると、過去作品をあまり聞かなくなり、そのうちにLENNYへの興味を失っていったので。

    でも、1stと4thはまだしも、2nd、3rdはほとんど収録曲を覚えていない。何故なら、2ndと3rdは何度も聴いたが好きになれなかったからだ。

    1st『LET LOVE RULE』は、音作りが非常に僕好みだったこともあるし(ほとんど一人多重録音作品)、曲名もメロディーにうまく乗っていて覚えやすかった記憶があった。
    と言いながら、確実に覚えていたのは「Let Love Rule」、「Mr. Cab Driver」、「Flower Child」の3曲だけか(苦笑)。

    LenKra1st (8)
    *ジャケット裏面

    でも、聴くと「あぁ、こういうのあったな」と以外に覚えていた。
    今回わざわざこのアルバムを買ったというのも、きっと心の奥底で良いアルバムだったという個人的な評価があったからこそだと思う。
    実際、買ったまま時間を作れず未聴のレコードがまだまだある中、このアルバムは既に数回聴いているし。

    LenKra1st (4)
    *レーベル

    そうそう、2枚組みになっているものの、前回のWhoのアルバムとは違って通常の33 1/3回転のセットだ。45回転ではない。

    それでも、今のオーディオで聴くと(手持ちの『LET LOVE RULE』CDをこれまでかけたことがないこともあるが)驚くほどに良い音質をしている。
    そして、やっぱり何度も聴きたくなるほどに良い作品だ、と再認識した。

    ちなみに、限定版(盤)として、変わった色をした(実売価格が高価な)カラーレコードの仕様もあるみたいで、欲しい気もするのだが、
    それなら最初からそっちを無理してでも買っておくべきだった(Whoの新作のように)。

    なので、それについては考えないことにした(苦笑)。



    スポンサーサイト



    テーマ : 洋楽ロック
    ジャンル : 音楽

    tag : レコード LP LET LOVE RULE LENNY KRAVITZ 音質 オーディオ

    コメント

    Secret

    こんばんは♪

    いやぁ、JDさんのナイス情報でアーサー2枚組、お安くゲット出来ました!俺がポチった時まだ7枚ぐらいあったのに、翌日にはもう…うふふ♪

    でもこの2枚組、あの英オリジナル盤にあるらしい、カンガルーポケットから引っ張り出すアーサー王?の歌詞カードはないんですね…まぁ別になくても…♪

    あ、レニー・クラヴィッツのこのファーストは自分も当時よく聴いていたのでこの2枚組、要チェックっすね…うふ♪

    Re: こんばんは♪

    へどろんさん、こんばんは。

    > いやぁ、JDさんのナイス情報でアーサー2枚組、お安くゲット出来ました!俺がポチった時まだ7枚ぐらいあったのに、翌日にはもう…うふふ♪

    お、あの価格で購入できましたか!それはそれは良かったですね。
    僕も持っていなかったら必ず買ってましたね。

    > でもこの2枚組、あの英オリジナル盤にあるらしい、カンガルーポケットから引っ張り出すアーサー王?の歌詞カードはないんですね…まぁ別になくても…♪

    引き抜き式のアーサー王/歌詞カードとしては付いてませんが、オリジナルアルバムの内袋として付属してますのでご安心を。

    > あ、レニー・クラヴィッツのこのファーストは自分も当時よく聴いていたのでこの2枚組、要チェックっすね…うふ♪

    この2枚組仕様のLPもいいですよ。
    プロフィール

    JD

    Author:JD
    自分の感覚としては(昔の?)ラジオDJのネット版のようなもののつもり。今、世界で日本だけが7インチ「シングルSingle」盤のことを誤って「EP」と呼ぶような有様となり、言葉の不理解と誤用の蔓延に落胆している。「EP」は「シングル(=片面1曲、両面で2曲収録)」よりも曲数を多く収録する(標準は4曲)意味のExtended Playの略で、両者は別の仕様だ。どうかSingleとEPとを正しく使い分けて欲しい。

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    カレンダー
    04 | 2020/05 | 06
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR