FC2ブログ

    フランス仕様の『As is』

    Manfred Mannが英国Fontanaから1966年に発表した最初のアルバム『As is』は、彼らにとってのオリジナル3rdアルバムと言える。

    そのフランス仕様がこの『Semi-Detached, Suburban Mr James』、モノラル盤。

    asisfrench (8)
    *フランスオリジナル盤、ジャケットデザインも独自変更






    Manfred Mannは、1966年にPaul Jonesが脱退しソロ・ボーカリストへと転向。

    それに伴い、バンドは新メンバーを加えて英国EMIからFontanaへ移籍。
    EMI時代には2枚のオリジナルアルバム(とベスト盤『Mann Made Hits』)を発表していた。

    Fontanaからの初シングルは、Bob Dylanのカバー「Just like a woman」で、英国では大ヒットした。それもあってかアルバム『As is』にも収録されている。

    asisfrench (5)
    *ジャケット裏面

    アルバム『As is』は、A面1曲目の格好良い「Trouble and tea」から如何にも1966年を感じさせるサイケなサウンドで、その後のアルバム展開を期待させるし、2曲目の「A now and then thing」もやはりアレンジ(楽器使用やミキシングバランス)において65年までのrock/popからの変化を感じさせる。

    にも関わらず、フランス仕様の『Semi-Detached, Suburban Mr James』は、A面1曲目がアルバム・タイトルにもなったシングル曲でスタート。

    この曲は僕も大好きな曲だし、英国では「Just like a woman」以上に大ヒットしたのだが、このポップでキャッチーな曲から始まると、オリジナルと言うべき『As is』とは最初から路線が違ってしまう羽目に。

    そして、続く2曲目に「Trouble and tea」(フルートの無いモノラルミックス)、3曲目は「A now and then thing」がカットされ、『As is』同様に「Each other's company」と言う流れ。
    その後も曲順が違ってA面は終わる。

    B面についても、曲順が違ったり、サイケな印象の「You're my girl」の代わりにシングルB面曲の「I wanna be rich」が収録され、ジャジーな「Autumn leaves」に変えて「Let it be me」が収録されるなど、アルバムの印象を従来的な(=1965年までの)rock/pop路線に戻すような意図が感じられる選曲、曲順となっているように思えてしまう。

    その方がフランスでは受け入れられるとの判断だったのだろうと推察されるわけだ。

    asisfrench (3)
    *レーベル


    今回、フランスという観点で聴いていて気づいたのが、B面に収録の「As Long as I Have Lovin」。
    この曲は、同じく66年の夏にフランスで大ヒットしたMichel Polnareffの「Love Me, Please Love Me」(英国録音)のロッカバラッドアレンジをそのまま拝借しているではないか。これまで不思議なことに気にも留めていなかった。ロッカバラッドはああいうアレンジになってしかるべき=よくあるやつ、という考えだったからかも。でも、これは寄せすぎというか、似すぎだろう。

    両者の発表時期から推測するに「Love Me, Please Love Me」をあえて下敷きにしたことは間違いない気がするが、どうだろう?


    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 洋楽ロック
    ジャンル : 音楽

    tag : レコード LP モノラル Mono フランス Manfred Mann

    コメント

    Secret

    プロフィール

    JD

    Author:JD
    自分の感覚としては(昔の?)ラジオDJのネット版のようなもののつもり。今日本では7インチ「シングル」盤のことを誤って「EP」と表示するような有様となり、言葉の不理解と誤用の蔓延に落胆している。「EP」は「シングル(=片面1曲、両面で2曲収録)」よりも曲数を多く収録する(標準は4曲、3曲や5曲や6曲の場合もあり)意味のExtended Playingの略。どうかシングル盤とEPとを正しく使い分けて欲しい。

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    カレンダー
    12 | 2020/01 | 02
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR