FC2ブログ

    ロックンロールの起源? rock around the clock 

    日本では、1980年代までは、このシングル盤からrock'n rollが誕生した、この曲こそが世界初のrock'n rollとされてきた。

    それがこれ、Bill Haley & His Cometsの「Rock around the clock」、1954年5月の発表。

    RAC (6)
    *米国7インチ・シングル盤

    僕はこの話をrockに興味を持ってから早い時期に知ったので、70年代後半~90年代までずっと信じていた気がする。
    今も同様に信じている昔からの音楽ファンがいるかもしれない。



    実際、Elvis PresleyがSun recordに吹き込んだ「That's all right」は、1954年7月の発表だったし「Rock around the clock」の方がちょっとだけ早かった。

    RAC (5)


    でも、今ではBill Haley & His Cometsの「Rock around the clock」は世界初のrock'n rollではないという見方が標準になっている。
    つまり、同年あるいは前年にも同様のリズムを持った曲が発表されているからだ。

    そして、それに変わって、同じくBill Haley & His Cometsが「Rock around the clock」を発表する前年の1953年に「Crazy Man Crazy」というヒット曲を飛ばしており、今ではこちらが初めてヒットしたrock'n rollとして認識されているみたいだ。

    面白いのは〝初めてヒットした〟と言う視点。
    確かに、「Rock around the clock」でrock'n rollが誕生したと多くの専門家が同意していた背景には、米英(+その他の国)での大ヒットがあった。

    でもrock'n rollの登場を調べていくと、同様のリズムを持った曲が似た年代に発表されていたことがわかったので、少なくとも「Rock around the clock」が最初のそれだとは言えなくなった。
    そういう意味では、rock'n rollの誕生は曖昧になってしまった。

    だいたい1953~4年に同じようなリズム、テンポの曲がいくつか登場し、広まり、認識されるようになったというところなのだろうか。

    そのため、rock'n rollの誕生は曖昧なままだけれど、具体的な最初のヒット曲なら特定できると言う事で「Crazy Man Crazy」がその曲と見做されたわけだ。

    例えば前述のElvisがカバーした「That's all right」の原曲、Arthur "Big Boy" Crudupバージョンを聴くと、1946年(!)時点で同じようなリズムでbluesを歌っている。
    残念ながら当時ヒットしなかっただけのこと。

    このように、ロックンロールの起源はやや曖昧になってしまっているが、rock'n rollを世界的に普及させた曲という意味では「Rock around the clock」こそが、まさにそれであることに間違いはないと僕は思っている。
    曲名にrockを含んでいる点からしてもそうだし、何よりも、過去にそう思われていたほどに知られたrock'n rollなのだから。



    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 洋楽ロック
    ジャンル : 音楽

    tag : レコード Mono モノラル シングル single record

    コメント

    Secret

    プロフィール

    JD

    Author:JD
    自分の感覚としては(昔の?)ラジオDJのネット版のようなもののつもり。今日本では7インチ「シングル」盤のことを誤って「EP」と表示するような有様となり、言葉の不理解と誤用の蔓延に落胆している。「EP」は「シングル(=片面1曲、両面で2曲収録)」よりも曲数を多く収録する(標準は4曲、3曲や5曲や6曲の場合もあり)意味のExtended Playingの略。どうかシングル盤とEPとを正しく使い分けて欲しい。

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    カレンダー
    10 | 2019/11 | 12
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR