FC2ブログ

    WOODSTOCK 50年記念の豪華Box set

    1969年のWOODSTOCK festivalから50年を記念して、米国Rhinoからとんでもないボックスセットが登場する

    『WOODSTOCK - BACK TO THE GARDEN: THE DEFINITIVE 50TH ANNIVERSARY ARCHIVE』
    woodstock_deluxebox_productshot_1.jpg

    Blu-rayやBookやposter等が当然含まれるが、おそらくメインは38 CDs, 432 Tracks - 267 Previously Unreleasedという収録曲(音源)。




    全世界1969セットの限定販売。価格は(US$799.98、約8万8千円)。
    出演アーティストのほぼ全曲が聞けることからすると、値段相応の価値はあると思う。

    でも、僕のように一部のアーティストだけで良い場合には手を出せる代物ではない。

    個人的に気になっているのは、これまで正規盤としては登場していないWhoのステージ全曲。
    海賊盤では持っているが、音質は大きく改善されることだろう。

    Whoのステージは2日目の最後に収録。

    THE WHO

    1. Abbie Hoffman – “I think we, like, oughtta do something about John Sinclair” [2:11]
    2. HEAVEN AND HELL [3:34]
    3. I CAN’T EXPLAIN [2:25]
    4. IT’S A BOY [0:37]
    5. 1921 [2:30]
    6. AMAZING JOURNEY [5:41]
    7. SPARKS [3:27]
    8. EYESIGHT TO THE BLIND [2:00]
    9. CHRISTMAS [3:17]
    10. ACID QUEEN [3:34]
    11. PINBALL WIZARD [2:57]
    12. Abbie Hoffman & Pete Townshend – “Fuck off my fucking stage!” [0:31]
    13. DO YOU THINK IT’S ALRIGHT [0:49]
    14. FIDDLE ABOUT [1:14]
    15. THERE’S A DOCTOR I’VE FOUND [0:22]
    16. GO TO THE MIRROR BOY [3:25]
    17. SMASH THE MIRROR [1:06]
    18. I’M FREE [2:25]
    19. TOMMY’S HOLIDAY CAMP [1:00]
    20. WE’RE NOT GONNA TAKE IT [9:21]
    21. SUMMERTIME BLUES [3:36]
    22. SHAKIN’ ALL OVER [6:17]
    23. MY GENERATION [6:43]
    24. Chip Monck – “Welcome this new day” [0:54]

    過去に、SLY & THE FAMILY STONE、JANIS JOPLIN、JEFFERSON AIRPLANE(一部?)、JIMI HENDRIXあたりは単体のCDが発売済み。

    ボックス発売以後に、単体でも元が取れそうなアーティストについては発売されないだろうか?と期待するしかない。



    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 洋楽ロック
    ジャンル : 音楽

    tag : ボックスセット woodstock 1969 CD stereo Who

    コメント

    Secret

    No title

    JDさんこんばんは。

    本当にとんでもないですね。しかし、自分のような音楽に金を使っている人間でもこれは流石に、、と思っているのでそんなに売れないんじゃないかなあーなんて思ってしまいました。おそらくどんなに音楽が好きな人にとっても半分くらいは興味のないミュージシャンだろうから。。よくもマァこんな企画ぶちあげたなぁと恐れ入ります。

    余談ながら、Woodstock50周年のライヴの方は主催者と引き受けた電通がモメて中止になったみたいですね。

    Re: No title

    Columbiaさん、こんばんは。

    > しかし、自分のような音楽に金を使っている人間でもこれは流石に、、と思っているのでそんなに売れないんじゃないかなあーなんて思ってしまいました。おそらくどんなに音楽が好きな人にとっても半分くらいは興味のないミュージシャンだろうから。。よくもマァこんな企画ぶちあげたなぁと恐れ入ります。

    ですよね、さすがに多くても興味を持てるのは半数ぐらいまで。そうなると、この金額はネックですね。
    とはいえ、90年代にモンタレーポップフェスティバルのCDボックスセットが出たときすぐに飛びつきましたが、4CDで8千円程度だったように記憶します。製造数は5000以上は作ったのだと推測します。そう考えると今回のセット、38CDだと7万円ぐらいに換算できるので価格的には仕方ない気はします。

    なので、全体を演奏日ごとに個別のセットにするなど、できるだけ数多くに分散してもらったほうが購入しやすいです。

    それこそ、ベストなのはアーティストごとに1枚のCDにして販売してもらうやり方です。でもそうすると、ほとんど売れないアーティストも出てくるだろうから、ボックス売りしない場合には、もしかすると配信こそがベストな販売方法なのかもしれないですね。

    > 余談ながら、Woodstock50周年のライヴの方は主催者と引き受けた電通がモメて中止になったみたいですね。

    そういうイベントの予定があったんですね。そっちはぜんぜん興味がなくて知りませんでした。


    プロフィール

    JD

    Author:JD
    自分の感覚としては(昔の?)ラジオDJのネット版のようなもののつもり。今日本では7インチ「シングル」盤のことを誤って「EP」と表示するような有様となり、言葉の不理解と誤用の蔓延に落胆している。「EP」は「シングル(=片面1曲、両面で2曲収録)」よりも曲数を多く収録する(標準は4曲、3曲や5曲や6曲の場合もあり)意味のExtended Playingの略。どうかシングル盤とEPとを正しく使い分けて欲しい。

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    カレンダー
    10 | 2019/11 | 12
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR