FC2ブログ

    Go Now The Moody Blues #1

    Moody Bluesの米国での1stアルバムのタイトルはGo Nowなのか?The Moody Blues #1なのか?よくわからない。

    背表紙を見ると、そのまんま『Go Now(長いスペースがあって)The Moody Blues #1』となっている。それがこれ。

    gonowMB1 (5)
    *米国オリジナルステレオ盤(全曲擬似ステレオ)



    僕のようなBritish beat好きには、Moody Bluesと言えばDenny Laine在籍時のBlues/R&Bをベースとした1stアルバムの時期こそがベストなのだった。

    当時の慣わしで、英国での1stと米国での1stはアルバムタイトルも収録曲も異なっていた。英国Deccaでの1stは『The Magnificent Moodies』だ。それがこれ。

    gonowMB1 (29)
    *今回は米国盤紹介のつもりなので、英国盤はまたの機会に

    以前取り上げた(同じく英国Deccaの)グループ、Nashville Teensが英国ではアルバムを残せなかったのに米国では発売していたこともあり、Moody Bluesの1stの発売は英国が先か米国が先かわからなかったのだが、ネットで調べると両者ともに1965年7月となっている。

    アルバムに使用された写真は両者で違っているが、同じフォトセッションからの写真なので時期的に近いだろうとは思っていた。

    gonowMB1 (10)
    *米国盤ジャケット裏面

    英国米国ともにAB面それぞれ6曲ずつの12曲を収録。
    A面の1曲目はJBの「I'll go crazy」から始まり、3曲目に彼らの大ヒット曲「Go now」、そしてラストは「I Had a Dream」(英国盤は曲名が少し異なるが)で終わる。
    次に、B面の1曲目が「Let me go」、4曲目が「It Ain't Necessarily So」となっているのは英米で共通。

    それ以外は曲の位置・順序に違いがあり、収録曲が4曲異なる。

    gonowMB1 (40)
    *米国盤レーベル(わかりにくいが濃紺色)

    彼らの1stは、英国盤、米国盤ともに日本ではさほど人気がないような気がする。僕は90年代に手に入れたが、購入価格は同時期の英国グループのレコードよりも安価だった。

    最後に、近年登場していたRecord Store Day用の再発盤を紹介しておく。

    gonowMB1 (17)
    *シュリンクの上にシール貼付

    2016年のRSD用商品として米国仕様のモノラル盤が登場していた。
    僕は昨年中古で手に入れたのだが、驚いたことにA面1曲目の「I'll go crazy」が英国盤収録テイクでカッティングされていた。

    gonowMB1 (36)
    *再発盤レーベル

    この曲は英米で完全に異なるテイクが収録されていて、米国のモノラル盤は持っていないこともあって期待していたというのに!
    その点だけがっかりした。

    gonowMB1 (22)
    *ジャケット裏面右上にバーコードあり

    英国盤(オリジナル、再発)については別の機会に取り上げたい。





    スポンサーサイト



    テーマ : 洋楽ロック
    ジャンル : 音楽

    tag : レコード LP 米国盤 擬似 ステレオ RSD モノラル moody blues

    コメント

    Secret

    プロフィール

    JD

    Author:JD
    自分の感覚としては(昔の?)ラジオDJのネット版のようなもののつもり。今、世界で日本だけが7インチ「シングルSingle」盤のことを誤って「EP」と呼ぶような有様となり、言葉の不理解と誤用の蔓延に落胆している。「EP」は「シングル(=片面1曲、両面で2曲収録)」よりも曲数を多く収録する(標準は4曲)意味のExtended Playの略で、両者は別の仕様だ。どうかSingleとEPとを正しく使い分けて欲しい。

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    カレンダー
    04 | 2020/05 | 06
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR