FC2ブログ

    Ogden’s nut gone flake ステレオ・ミックスについて に追記した

    前回の記事の最後に、Charly盤CDの情報を追記した。

    smcharly (1)

    ところで、思い出したのだが、友人や僕がOgdensのMix違いを知ったのは1980年代の後半。
    その時点では、Mix1BとMix2の存在しか知らず、両者の区別方法として「A2の終わりがMonoになるかStereoのままか」だった。

    僕が英国オリジナル・ステレオLPを手に入れたのは90年代の半ば頃。
    これは、A2の終わりがステレオのままだったので、頭の中ではてっきりMix2と同じだと思い込んでしまったようだ。そして、他の盤との比較をするつもりも全くなかった。

    その頃の僕はもうミックス違いに関心がなく、ただひたすらオリジナル盤の収集だけに関心があった。
    まさか、3種類あったとは想像さえしていなかった。
    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 洋楽ロック
    ジャンル : 音楽

    コメント

    Secret

    No title

    こんにちは。
    久しぶりのコメントです。

    ogden's いいですね~。
    参考になります。
    オリジナル盤は持ってないんですよ(泣)

    私の持ってる80年代の国内盤のLPは、
    どのMIXなんだろう?
    実家にあるんで、今手元にないんですよね。
    確かA2は、ステレオのままだったような気が…

    Re: No title

    TAさん、こんにちは。
    コメントありがとうございます。

    80年代に出た国内LPとは、たぶん83年にキングレコードから出されたBritish Rock Rootsシリーズの1枚のことかなと思いますが、たぶんあれはMix2だったのではないでしょうか?大元の音源をCharlyの原盤から借りているらしかったので。正確には僕も知りませんが。

    昨日、ドイツのLine盤など探していたら、とりあえず一部は見つかったので、次はそのような盤を紹介する予定です。
    プロフィール

    JD

    Author:JD
    自分の感覚としては(昔の?)ラジオDJのネット版のようなもののつもり。今、世界で日本だけが7インチ「シングルSingle」盤のことを誤って「EP」と呼ぶような有様となり、言葉の不理解と誤用の蔓延に落胆している。「EP」は「シングル(=片面1曲、両面で2曲収録)」よりも曲数を多く収録する(標準は4曲)意味のExtended Playの略で、両者は別の仕様だ。どうかSingleとEPとを正しく使い分けて欲しい。

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    カレンダー
    04 | 2020/05 | 06
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR