FC2ブログ

    どこに予約を入れるかで迷っているところ

    先日、HMV onlineで予約注文を受け付け開始したのが、Small facesのオグデンズの3LPセット、そしてKinksのヴィレッジグリーンの3LP+盛りだくさんのボックスセット(発売予定日の順番で紹介)。

    KinksVGPS500.jpg
    *ヴィレッジグリーンの3LP+盛りだくさんのボックスセット



    両方とも商品がアナログレコード扱いなので(実際前者はそのとおりだが)、2点購入でマルチバイ価格が成立。それで買っても海外での販売価格よりもやや割高感がある。
    最終価格は変化して行くと思われるため、とりあえず現時点では静観している。

    と言うか、実はオグデンズの3LPセットはあれほど気にしていたにも関わらず、購入しないことに決めた。何故なら先に単品で出たステレオ仕様LPを買ってしまったから。

    3lpset500.jpg
    *オグデンズの3LPセット(Kennyのサインが一般販売分にも入るかどうかは不明)

    3LPセットはStereoだけでなくMonoもHalf speedカッティングなので、数年前に出た初の再発Monoよりも低音域など音質改善が微妙に見込まれるものの、大本のマスターに変化はないだろうと思われるので音源は同じだろう。そうなると個人的にはわざわざカラーレコードになるからといって買い足す必要もないように思われた。それなら、全額ヴィレッジグリーンのボックスセットに回すことにしようか、と。

    他にも噂レベルでは、BeatlesのホワイトアルバムもRemixやらアウトテイク集など出るみたいだが、去年のSGT Remixがミキシングも音質も僕にはどうしても聴けるレベルの作品ではなかったので、あれ以降完全にジャイルズアレルギーと言うか、Beatlesのremixに対しては興味が0になってしまった(いや、『1+』の時点で興味は0だったのだが……)。

    Johnのイマジンも彼の作品の中ではそれほど好きでないこともあって、今回発売される複数商品のどれも興味なし。

    と言うことで、結局ヴィレッジグリーンのボックスだけが秋の大物購入になりそうだ。
    僕の希望購入価格は輸入盤を税込みで18,000円。
    そんな値段つけるところが出るかどうか?!
    (と言うか、国内仕様盤で出る?とも思えない。)





    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 洋楽ロック
    ジャンル : 音楽

    tag : レコード LP ボックスセット キンクス Kinks Small Faces Beatles ビートルズ

    コメント

    Secret

    プロフィール

    JD

    Author:JD
    自分の感覚としては(昔の?)ラジオDJのネット版のようなもののつもり。今、世界で日本だけが7インチ「シングルSingle」盤のことを誤って「EP」と呼ぶような有様となり、言葉の不理解と誤用の蔓延に落胆している。「シングル」は片面1曲、両面で2曲収録。「EP」はシングルよりも曲数を多く収録する(標準は4曲)"Extended Play"の略。両者は別の仕様だ。どうかSingleとEPとを正しく使い分けて欲しい。

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    カレンダー
    06 | 2020/07 | 08
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR