FC2ブログ

    Beach BoysのRSD用EP『In Paris』

    *6/26夜追記:音質は普通のブートレベルと思って期待しないほうが良い。


    5月のRSD用レコードにBeach Boysの未発表ライブEPが含まれていたと知ったのは、発売後10日ほどしてからだった。

    それがこれ『Beach Boys In Paris』、全6曲入りEP(シングル盤ではない)。

    BBParis67 (16)
    *開封前に撮影

    先日Amazonで購入できるようになった!ので、割高ではあったけど注文し、今日届いていた。



    このレコード、内容を調べると、初登場となる1967年のパリでのライブを含むとのこと。

    5月の後半にネットで探すと既に日本では売り切れ状態で、当初の販売価格は1800円+税ぐらいだと知った。英国のネットショップでそのときまだ取り扱いがあった。そのネットショップで収録曲の試聴も(一部だが)できたので聴いたところ、音質はBeatlesのBBCライブレベルか、それ以下になるだろうと推測されたので購入は取りやめにした。

    でも数日後にやっぱり欲しくなって、再び同ショップにアクセスしたら売り切れになっていた……という経緯があっての今回の購入だった。

    BBParis67 (12)
    *裏面

    ジャケット裏面には大きくIn Paris With Andy Williamsと記されていて、パリ公演にAndy Williamsが参加したことを示している。

    ただし、クレジットにはSide-1は67年12月15日のパリ公演と記されているので、Side-2についてはパリ公演でないかもしれない。少なくとも、収録3曲の音質レベルは一定でないので、いろんな音源からの寄せ集めになっていると思われる。

    BBParis67 (7)
    *収録曲(クリックで拡大)

    夜に聴いたので音量を上げられなかったが、音質的には想定内。昔なら音の良いブートと言われそうなレベル。AMラジオ向けに録音されたのだろうか?先日のWhoの『Live at Fillmore East 1968』とは比較にならない。
    *追記:それなりの音量で聴いたところ、大本の音質そのものがAMラジオを録音したようなレベルに思えたため修正

    BBParis67 (4)
    *このレーベル、他にもRSD用のEPを発売している様子

    そんな音質でも、A面はとても楽しめた。B面はA面ほどではなかったが。

    やっぱり、これはマニア向けの商品だと思う。69年のLondonでのライブ『Live in London』を聴いてないならば買うべきではないだろう。



    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 洋楽ロック
    ジャンル : 音楽

    tag : レコード モノラル Mono 英国盤 EP Beach Boys ビーチ・ボーイズ

    コメント

    Secret

    プロフィール

    JD

    Author:JD
    自分の感覚としては(昔の?)ラジオDJのネット版のようなもののつもり。今日本では7インチ「シングル」盤のことを誤って「EP」と表示するような有様となり、言葉の不理解と誤用の蔓延に落胆している。「EP」は「シングル(=片面1曲、両面で2曲収録)」よりも曲数を多く収録する(標準は4曲、3曲や5曲や6曲の場合もあり)意味のExtended Playingの略。どうかシングル盤とEPとを正しく使い分けて欲しい。

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    カレンダー
    11 | 2019/12 | 01
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR