FC2ブログ

    Motownの編集盤LP

    Motownは60年代からレーベル横断的な独自の編集盤を発売しており、それゆえか?日本でも当時の国内配給をしていたVictorから独自の編集盤が発売されている。

    僕はそういうのを何枚か持っているが、そのうちの2枚を紹介することに。

    motowncompi2018 (3)

    1枚は米国盤の16 Big Hits(1966年)、もう1枚は国内盤(1968年)。



    『16 Big Hits』は毎年出ていたのか?66年発売のこのLPはVol.5となっている。

    motowncompi2018 (37)
    *米国オリジナルステレオ盤

    収録アーティストは60年代Motownが好きなら馴染みの名前ばかり。今でも同様のCDで聴ける曲が多いのも事実。

    motowncompi2018 (17)
    *ジャケット裏面

    でも、当時のこのLPの価値は、16曲も収録されているというお得感だけでなく、シングルでしか発売されていない曲(つまり、モノラル)がステレオミックスで聴けるという点も。それらはB面に集中している。

    Kim Westonの「Take me in your arms」、
    Brenda Hollowayの「When I’m gone」、
    Marvelettesの「I'll keep holding on」、
    Contoursの「 First I Look at the Purse」はR&Bチャートで大ヒットしたが、4組ともそれらの曲を収録したアルバムは当時発売されておらず。

    いや、もっと正確に言うならば、Kim WestonとBrenda Hollowayは、単独でのベスト盤はCD時代になってようやく発売され収録された(はず)。Contoursについては(申し訳ないが)知らない。
    Kim WestonとBrenda Hollowayは僕の好きなアーティストだったこともあって、編集CDが登場した際に購入して良く聴いていたのだった。

    motowncompi2018 (13)
    *レーベルはMotown


    次に雰囲気のあるジャケットデザインの国内盤は『Let's dance to the Rythem & Blues/リズム&ブルース・ダンス・パーティー』というタイトルが付いている。

    motowncompi2018 (27)
    *国内独自盤と思われる

    実のところ、ジャケット左下のサウンド・オブ・ヤング'68ロゴから68年の発売だと睨んでいるが、収録曲そのものは66年までのモータウンのヒット曲が主体なので、もしかすると67年?と思えなくも無い。

    motowncompi2018 (24)
    *ジャケット裏面

    ジャケット裏面には文字による解説が一切なく、付属の歌詞カードも本当に歌詞のみ。

    こちらは12曲収録で、2曲ずつ収録されたアーティストが4組。
    フォートップス、テンプテーションズ、マーサとバンデラス、スティービーワンダー。これら4組を当時のVictorが押していたということか。

    マーサとバンデラスに至っては収録曲が古く、63年の「Heat wave」64年の「Dancing in the street」だ。66年なら「I'm Ready for Love」を収録できたのに、あるいは65年の「Nowhere to Run」にしても良かったのでは?などと考えてしまう。

    そのあたりは、当時の日本でのアーティストや楽曲の知名度なども選曲する上で考慮されていると思うので、あえて過去のヒットを入れた可能性もなくはない。

    motowncompi2018 (9)
    *国内盤のレーベル

    個人的には、安価で買えるのなら悪くない編集盤だと思う(LPの定価は1750円だったので、当時なら決して安価とは言えないが)。






    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 洋楽ロック
    ジャンル : 音楽

    tag : レコード LP 米国盤 モータウン stereo ステレオ Motown

    コメント

    Secret

    プロフィール

    JD

    Author:JD
    自分の感覚としては(昔の?)ラジオDJのネット版のようなもののつもり。今、世界で日本だけが7インチ「シングルSingle」盤のことを誤って「EP」と呼ぶような有様となり、言葉の不理解と誤用の蔓延に落胆している。「EP」は「シングル(=片面1曲、両面で2曲収録)」よりも曲数を多く収録する(標準は4曲)意味のExtended Playの略で、両者は別の仕様だ。どうかSingleとEPとを正しく使い分けて欲しい。

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    カレンダー
    04 | 2020/05 | 06
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR