FC2ブログ

    Satisfaction 1981

    4年前だったか?どうしたきっかけか覚えていないが、アルバム『Still life』収録のやけくそ気味な歌い方をした(と昔思っていた)「Satisfaction」が無性に聴きたくなり、10年以上ぶりに聴いてはまった(笑)。

    satisfaction81 (16)
    *米国オリジナルLP(見開きジャケット)

    毎日聴いたわけではないし、何ヶ月も聴いたわけでもないが、1日に何回も「Satisfaction」だけを聴くことがあった。不思議な快感だった。



    『Still life』発売当時、「Satisfaction」のやけくそ?適当?いいかげん?手抜き?っぽい歌い方があまり格好良いと思えなかったので、なんかめちゃくちゃ歌ってるなぁと思っていた。30年以上経過してようやくそれを格好良いと思うようになった。

    なんだろう、あの歌いまわしは?こちらが年齢を重ねて初めてわかる魅力があったのかどうか不明だが、一度はまると何度も何度も繰り返し聴きたくなる。実際にそうした。

    satisfaction81 (12)
    *内袋やレーベル

    そして近年、過去のライブ録音がFrom The Vaultシリーズとして正規発表された際に『Hampton Coliseum (Live In 1981)』を購入した。僕の手元に届いたのは発売からそれなりに経過した頃だったと思う。残念ながらその頃には「Satisfaction」熱が冷めてしまっていた(苦笑)。

    satisfaction81 (8)
    *製造国不明、3LP+DVDのセット

    でも、昨年再び火がついて、今度は『Hampton Coliseum (Live In 1981)』の「Satisfaction」を何度も繰り返し聴いてしまう期間があった。3枚組LPセットだと言うのに、僕はまだLP3枚目のB面、つまりside-6しか聴いていない。「Satisfaction」だけを聴く機会が多いが、時々通しで聴くこともある。と言っても、この面には2曲しか収録されていない。「Jumpin'Jack Flash」と「Satisfaction」だ。

    satisfaction81 (4)
    *DVDはジャケット見開き部分に挿入

    そして、12月も1月も忙しくて、ゆっくりレコードを聴く時間が取れない中、1曲だけ聴くならと「Satisfaction」だけを聴いた日もあった(笑)。

    『Hampton Coliseum』収録版は『Still life』版よりも演奏時間が長いのが良い(『Still life』版は編集によって短くなっているだけかもしれないが)。

    satisfaction81 (2)
    *ジャケット裏面

    そう言えば、洋楽を聴き始めた10代半ばは、持ってるレコードが数枚しかなくて、同じレコードばかり聴いていた(シングル盤でなくLPだった)。それでも全然飽きなかった。

    今、1981年版の「Satisfaction」を何度も何度も聴いて飽きないのは、あの頃と同じようなものなのだろうか?もしそうだったなら嬉しい気がする。



    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 洋楽ロック
    ジャンル : 音楽

    tag : レコード LP Rolling Stones ローリングストーンズ satisfaction

    コメント

    Secret

    No title

    JDさんこんばんは。

    本アルバム私もかなり大好きです。初めて聴いた時は「なんかテキトーな演奏だなぁ。流してるじゃないか。。」なんて思っていました。しかし、映画を観てその楽しそうな雰囲気(今でいうフェスみたいなムードか?)が音にもパッケージされているような気がして、好きで聴くようになりました。僕の場合は特定の曲、というわけではないんですが。全体的なムードが好きで。

    そしてそのムードはCDではなくLPでないと味わえない気がします。SHM-SACDも買ったんですが、そちらの方もかなり楽しめました。

    Re: No title

    Columbiaさん、こんばんは。

    > 本アルバム私もかなり大好きです。初めて聴いた時は「なんかテキトーな演奏だなぁ。流してるじゃないか。。」なんて思っていました。

    やっぱり軽い感じがしますよね。80年代。

    > しかし、映画を観てその楽しそうな雰囲気(今でいうフェスみたいなムードか?)が音にもパッケージされているような気がして、好きで聴くようになりました。僕の場合は特定の曲、というわけではないんですが。全体的なムードが好きで。

    僕も映画館に観にいきました。とても良かった印象があります。
    当時は6チャンネルマルチ再生みたいな宣伝だったと記憶しています。

    > そしてそのムードはCDではなくLPでないと味わえない気がします。SHM-SACDも買ったんですが、そちらの方もかなり楽しめました。

    SHM-SACDが出てるんですか、知りませんでした。
    でも、僕はLPだけで満足かもしれません。「Satisfaction」しか聴かないので(苦笑)。
    それにこのLP、音が良いですね。


    プロフィール

    JD

    Author:JD
    自分の感覚としては(昔の?)ラジオDJのネット版のようなもののつもり。今日本では7インチ「シングル」盤のことを誤って「EP」と表示するような有様となり、言葉の不理解と誤用の蔓延に落胆している。「EP」は「シングル(=片面1曲、両面で2曲収録)」よりも曲数を多く収録する(標準は4曲、3曲や5曲や6曲の場合もあり)意味のExtended Playingの略。どうかシングル盤とEPとを正しく使い分けて欲しい。

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    カレンダー
    12 | 2020/01 | 02
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR