FC2ブログ

    アナログレコードブームなど

    久々の雑感。

    とうとう大晦日になってしまった。
    今月は本当に(今も)慌しく、やりたいこと、やることが追いつかないでいる。

    いつだったか、今年の漢字とやらが発表されたが、僕は全く違った漢字を思い描いていた。

    今年は「雑」だろう。



    ここ2年?ほど言われてきたアナログレコードブーム。
    ようやく僕もそれを認めざるを得ないほど多くの新品レコードが発売された。
    だが、そのレコードの作りと言えば「雑」な印象を受けるものが多かった。

    いや、レコードだけでなくCDにおいてもイントロ欠損、意味不明な途中繰り返し(編集ミス)、音源そのものの取り違えなど、音楽産業そのものが雑な動きを示しているように思えた。不良商品と呼ぶべきCD/LPの交換の動きも無い……雑だなぁ。

    さらに、日本国内に目を向けると、大手企業でさえシングル(single)のことをEPなどと誤用している雑な状況に落胆させられる始末。

    そして、その〝EP〟の誤用を促したであろう某ヤフオクにおいては、出品タイトルにこれでもかと誇大妄想的なトンデモな表現を使うものまでいて目も当てられない……超ギガレア?メガレア???……そこまで煽る意味あるのだろうか?
    本当にメガテンになった(苦笑)。

    と、いろんな場面で雑を実感させられた1年。
    来年は「雑」から「質」に変わって欲しいところ。





    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 日記
    ジャンル : 音楽

    tag : レコード LP CD ボックスセット シングル EP

    コメント

    Secret

    同感です。

    私はレコードブームの少し前、ある作品が
    レコードでないと聴けないことを知り、
    レコード導入を決意して今に至ります。

    その後のブームの中でレコードの製造品質
    の悪さにガッカリしている所です。
    レコードを購入する場合、輸入品に頼る
    ことになるかと思いますが、傷、ゴミ
    混入から一見綺麗でもノイズだらけ。
    という具合。
    レコード製造の「雑」さをさらに思い
    知った年でした。
    中古レコードも当初の頃より値が上がり
    ましたし、ブームも良し悪しですね。

    良いお年をお迎えください

    最後に一言忘れました。
    ブログを拝見させて頂き、今年お世話に
    なりました。
    来年も宜しくお願いします。
    それでは良いお年をお迎えください。

    No title

    明けましておめでとうございます!
    今年もよろしくお願いいたします。

    最近のプレスのアナログ盤について、質の問題もさることながら、値段も高いため、まず手を出さないようにしていました。
    ここ1年半ほど、最も注目して関連盤まで集めているのが、アルゼンチンのKevin Johansen + The Nadaというアーティストなのですが、彼らの最新作である『Mis Américas 1/2』というアルバムのアナログがアルゼンチンのColumbiaから出たので、もちろんCDは持っているのですが、しばらく迷った末に買ってみました。去年(もう去年なんですね!)の11月のことです。eBayに出している米国のセラーからで、送料込みで5千円ちょっとでしたが、南米はプレス工場が少ないせいか、英米盤と比較しても割高なんですよね。
    無事に届いて早速掛けてみたら、見た目の作りはしっかりしているのですが、カッティング・レベルが異常に低くて、まともな音量まで上げると(通常はヴォリュームが9時ぐらいなのに、11時ぐらい!)ノイズは目立つし、ガッカリでした。
    ホント、「雑」より「質」をお願いしたいものです。
    ↓はアルバム1曲目のPVです。ご参考までに。
    https://www.youtube.com/watch?v=3OHmXp--RAM

    あけましておめでとうございます!

    先日はWho's Nextの記事に関してコメントで質問にご対応頂き、ありがとうございました!

    再発新品レコードの質のバラ付きに関しては、まだまだ全くアナログ盤ぺーぺーの自分でも感じるところがあります。

    ただ一方で、中古オリジナル盤であれば諭吉が飛んでいってしまうようなものもかなり多い中で、最新のリマスターやプレスで安価に聴けるというのもかなりありがたいことではあります。

    なので、JD様がおっしゃられるような、「質」の伴った高コスパタイトルが増えていくことをアナログ初心者の自分も願ってやみません。

    長文失礼いたしました。
    改めましてあけましておめでとうございます。
    ご健康とブログとミュージックライフのますますのご発展をお祈り申し上げます。
    引き続き宜しくお願い致します^^

    Re: 同感です。

    くまくまくんさん、こんばんは。

    > その後のブームの中でレコードの製造品質の悪さにガッカリしている所です。
    > レコードを購入する場合、輸入品に頼ることになるかと思いますが、傷、ゴミ混入から一見綺麗でもノイズだらけ。
    > という具合。

    日本だけでなく海外においてもほぼ消滅しかけていた産業なので、ブームに乗って新たにあるいは再び始動した会社の製造品質が全盛期とは比較にならないほどに低レベルなのでしょう。

    > レコード製造の「雑」さをさらに思い知った年でした。

    一日でも早く品質向上し、せめて80年代の輸入盤レベルにしてもらいたいところです。

    > 中古レコードも当初の頃より値が上がりましたし、ブームも良し悪しですね。

    そうですか、それには気づきませんでした。
    そうなると本当に良し悪しですね。

    Re: 良いお年をお迎えください

    > ブログを拝見させて頂き、今年お世話になりました。
    > 来年も宜しくお願いします。
    > それでは良いお年をお迎えください。

    どうもありがとうございます。
    実は大晦日の夜~三が日の間、風邪で思うように動けませんでした。
    回復した途端に仕事で……。
    今年も健康第一だなと実感しています。

    Re: No title

    鳩サブローさん、こんばんは。

    遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
    こちらこそ、今年もよろしくお願いします。

    > しばらく迷った末に買ってみました。去年(もう去年なんですね!)の11月のことです。eBayに出している米国のセラーからで、送料込みで5千円ちょっとでしたが、南米はプレス工場が少ないせいか、英米盤と比較しても割高なんですよね。

    そうなんですか!個人的には南米盤って、日本からすれば遠い地域だから送料はかかるけれど、現地の物価からするとレコードそのものは日本の半値とかそれ以下かなと思っていました。

    > 無事に届いて早速掛けてみたら、見た目の作りはしっかりしているのですが、カッティング・レベルが異常に低くて、まともな音量まで上げると(通常はヴォリュームが9時ぐらいなのに、11時ぐらい!)ノイズは目立つし、ガッカリでした。
    > ホント、「雑」より「質」をお願いしたいものです。

    それは残念でしたね!クリーニングしたらましになるのでしょうか。

    > ↓はアルバム1曲目のPVです。ご参考までに。
    > https://www.youtube.com/watch?v=3OHmXp--RAM

    普通にpopですね。

    ところで、ポルナレフのギフトパック、家にあったので聞いたらSQ4ミックスと同じでした。
    それよりも、やはり今回のCDは別ミックスのように思えました。
    1曲目イントロ左チャンネルのリズムを刻むハイハットは、LPではあの音量では聞こえないですね。

    Re: あけましておめでとうございます!

    オッティさん、こんばんは。

    > ただ一方で、中古オリジナル盤であれば諭吉が飛んでいってしまうようなものもかなり多い中で、最新のリマスターやプレスで安価に聴けるというのもかなりありがたいことではあります。

    それは同感です。
    僕はここ何年も高額レコードは買ってないですね。と言うか、そもそも諭吉を超えるレコードは買いたいとは思わないです。

    > なので、JD様がおっしゃられるような、「質」の伴った高コスパタイトルが増えていくことをアナログ初心者の自分も願ってやみません。

    高コスパタイトル!いいですね。その方向に進んで欲しいですね。

    はじめまして

    JDさんへ
    いつも楽しく拝見させて頂いてます。

    先月にビートルズ・クリスマスレコードボックスを購入したのですが一枚目の冒頭に針飛びがありました。そのときはショックでしたが聴くより持っているレコードかなと思って放置しておりましたがこの記事を読み交換の申し出をしようかと思いました。
    ノイズや針飛びもアナログの味です的な風潮にならなければ良いなと思いました。

    Re: はじめまして

    naoさん、こんばんは。はじめまして。

    > いつも楽しく拝見させて頂いてます。

    どうもありがとうございます。

    > 先月にビートルズ・クリスマスレコードボックスを購入したのですが一枚目の冒頭に針飛びがありました。そのときはショックでしたが聴くより持っているレコードかなと思って放置しておりましたがこの記事を読み交換の申し出をしようかと思いました。

    交換可能なお店で買ったのなら、交換したほうが良いと思いますよ。
    と言いながら、デアゴの『Let it be』に一箇所ブスっと大きなノイズが出て、また落胆しているところです。
    交換手続きが面倒なので……でも、後になってみると、交換しておいて良かったとなるはず。
    例えばやむを得ぬ事情で売りに出す場合など、査定が変わってくるので。

    > ノイズや針飛びもアナログの味です的な風潮にならなければ良いなと思いました。

    その通りだと思います。
    そういう人、たまにいるんですけど、全く理解できませんね。ノイズなんて無いほうがじっくりと音楽に向き合えるのに。


    プロフィール

    JD

    Author:JD
    自分の感覚としては(昔の?)ラジオDJのネット版のようなもののつもり。今、世界で日本だけが7インチ「シングルSingle」盤のことを誤って「EP」と呼ぶような有様となり、言葉の不理解と誤用の蔓延に落胆している。「EP」は「シングル(=片面1曲、両面で2曲収録)」よりも曲数を多く収録する(標準は4曲)意味のExtended Playの略で、両者は別の仕様だ。どうかSingleとEPとを正しく使い分けて欲しい。

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    カレンダー
    04 | 2020/05 | 06
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR