FC2ブログ

    Rolling Stonesの輸入盤2CD『On air』で音飛び

    Rolling StonesのBBC音源を集めた正規盤がようやく登場し、輸入盤の2枚組CDで購入した。音質はクリアだが、少し加工し過ぎの印象もある。けれども、ハーフオフィシャルのLP等で聴いた音とは明らかに数ランク上の音だ。

    RSONAIR (12)
    *デザインは安っぽい

    さすがオフィシャル盤と思ってCD1枚目をずっと楽しんで聴いていたというのに、まさかの音飛びが発生!なんでこんなことになるのかなぁ……また商品の交換手続きをしなければならない。気が重い。



    音飛びと記したが、CDプレーヤーに表示されるタイムは動き続けていて戻らない。なんとなく編集ミスのような気もするが……。

    それにしてもBBCの録音は、rockの収録という点においては当り外れが大きい。
    それはまさにエンジニアの腕の見せ所なのだが、短い時間での収録なのでセッティングに時間をかけられない以上、どうしても録音レベルオーバーで音が歪んでしまうことを避けるためにかなりの余裕を持った録音レベルの設定をしていたのではと推測される。結果としては、テープのダイナミックレンジを十分に生かしたような録音はできていなかっただけでなく、実際に響いた音を捕らえるだけのレベル設定ができておらず、こぢんまりした音になったものが多かったことだろう。それゆえに演奏のダイナミズムが感じられる録音が少ない。
    そして、今回は音をクリアにしている分、余計にその点が目立ってしまう。それゆえ、残念ながら再生音量を大きくしても大人しい印象を受ける曲がいくつもある。

    RSONAIR (2)
    *ジャケットと同一デザイン表紙のブックレットが付属、内側の文章は文字が小さすぎて読めない(苦笑)

    過去に正規盤で登場したBeatlesやWhoのBBC録音も個人的には良い録音と思えたものは少なかった。けれども、Small facesの録音は逆に良い音で録音されたものが多く、演奏やボーカルの力量をしっかりと拾っている印象を受けた。今回のRolling Stonesに関しては、録音が弱いのとしっかりしたものの比率は、半々くらいだろうか。

    収録内容だが、僕がずっと親しんで聴いているRolling Stonesは60年代の彼らなので、収録内容はまさにドンピシャだ。
    と、ここまでが、CD1枚目を聴いてのこと。

    RSONAIR (7)
    *裏面(収録曲目)

    CD2枚目になると途端に音質が落ちた(CD1枚目にも少なくとも1曲は同様)。これは正規マスターが残っていなかったのだろう。正規マスターと言っても当時のテープは残っておらず、放送用のレコードにプレスしたものが残っているものをマスターにしていると推測しているが。

    3曲目から音質が戻ったが、その後は平均的にはCD1枚目よりも音質は劣る曲が増える。けれども、どれも当時の彼らの姿をうまく伝えているような気がして、1度だけ聴いた印象ではCD2枚目の方が聴き応えがあった。

    さぁ、では交換手続きだ。

    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 洋楽ロック
    ジャンル : 音楽

    tag : CD Rolling Stones ローリングストーンズ On Air

    コメント

    Secret

    No title

    JDさんこんばんは。

    それは残念ですね。。CDのエラー盤ってめずらしいですね。
    私はLPを注文しておりましたのでそちらが本日到着しましたがまだ外にて聴いておりません。

    とりあえず入手前から思っていた事は、ジャケのデザインがヒドイということ。モノトーンのかっこよさが全然活かせてないデザインだと思います。

    こんばんは♪

    いやぁ、自分はアナログですが「The Last Time」の最後の方のミックの歌が音飛びみたいに繰り返されていた箇所があり、盤面を睨みつけるも特に傷などは…他の方の記事(CD)にも同様の指摘があったので、編集ミス的なのかな?と思い静観してますけど…ふぅ

    JDさんはどの曲でしたか?

    Re: No title

    Columbiaさん、こんばんは。

    > それは残念ですね。。CDのエラー盤ってめずらしいですね。
    > 私はLPを注文しておりましたのでそちらが本日到着しましたがまだ外にて聴いておりません。

    実は音飛びと言うよりも、同じ音が数秒繰り返されるんですよ。
    それでタイム表示を見るとそのまま進んでいたので、おそらく編集ミスかと思いました。
    なんでそんな編集ミスが起こるのか理由は不明です。別々のソースからひとつにつなげたならまだしも。

    > とりあえず入手前から思っていた事は、ジャケのデザインがヒドイということ。モノトーンのかっこよさが全然活かせてないデザインだと思います。

    僕も同感です。めちゃくちゃセンス無いですね。どうしたらこんなにひどいデザインで売り出そうなんて思えるのか?と、不思議でなりません。

    Re: こんばんは♪

    へどろんさん、こんばんは。

    まさにご指摘の「Last time」の2:40過ぎの部分のことです。
    LPでも同じだったんですか!?完全にマスター作成時点でミスってるわけですね。

    一体交換品どうしてくれるんだろう?って思ってしまいます。
    CD1枚なら送料安いけど、LPは1枚でもそれなりにしますからね。

    まさか、このままうやむやなんてことにならないことを願います。

    No title

    予算の都合でまだ買って無いんですが‥‥、

    Last Timeでミスですか~‥‥。

    購買欲が‥‥(溜息)

    Re: No title

    らいらさん、こんにちは。

    > 予算の都合でまだ買って無いんですが‥‥、
    > Last Timeでミスですか~‥‥。

    僕のCDとへどろんさのLPは同じようにミスでした。
    編集ミスの場合、全数ミスだと思いますが、その割りに指摘されてるブログも少ない気がするので不思議なのですが・・・。
    でも、AmazonUSのレビューにも書いてる人がいたので、多くの人はしっかりと聴いていないからなのかも。

    売れた数が世界的に大量だと費用がかかりすぎるので修正プレスを無料で送ることさえできないかもしれないですね。

    プロフィール

    JD

    Author:JD
    自分の感覚としては(昔の?)ラジオDJのネット版のようなもののつもり。今日本では7インチ「シングル」盤のことを誤って「EP」と表示するような有様となり、言葉の不理解と誤用の蔓延に落胆している。「EP」は「シングル(=片面1曲、両面で2曲収録)」よりも曲数を多く収録する(標準は4曲、3曲や5曲や6曲の場合もあり)意味のExtended Playingの略。どうかシングル盤とEPとを正しく使い分けて欲しい。

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    カレンダー
    12 | 2020/01 | 02
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR