FC2ブログ

    もうそろそろEP=Extended Play(Playing)を正しく理解しては?

    今回のテーマ、当初はタイトルを「敗北宣言」とする予定だった。

    僕はこれまでに少なくとも3回以上〝EP〟の正しい意味を記し、某ヤフオクや個人ブログで見かける誤った使用を嘆いてきた。でも、それは改善されるどころか、逆に広まっているように思える状況に出くわしたのだ。
    僕の小さな運動は、もう敗北だなと思えた。

    BeatEPColles (33)
    *例:EP(s)collection



    この話、今回で何度目になるだろうか。
    皆さん耳タコだろうけれど……EPとはExtended Play(Playing)の略で、片面1曲ずつのシングル盤(シングルレコード)に対して、Extendedでそれよりも収録曲数が多いことを示している。

    EPの標準収録曲数は4曲(片面2曲ずつ)で、Beatlesの活動期間に発売された英国EPはすべて4曲収録だった。

    4曲でなくとも、3曲あるいは5曲~6曲もあったような気がする。Rolling stonesの英国EP『Got live if you want it』は5曲(扱い)だった。

    BeatlesSCs (1)
    *例:Single(s) collection

    こういうのは、レコードで音楽を聴いて育った僕の世代(あるいは僕よりも上の世代)には当たり前の話だったのだが、そういう世代が欠落しての昨今のアナログブームになった?からなのかもしれないが、EP=7インチ盤と誤解している世代が登場したようだ。

    先日出くわしたのだが、東海圏の大手中古レコード屋で売られているシングルレコードの黄色い値札に〝EP〟と書かれていた。驚きのあまり目が点になった!以前は正しくシングル盤あるいは7インチと書かれていたように思う。

    さらに、大手のレコード会社、某W○RNERから発売となった日本のアーティストのボックスセットにアナログ7インチ盤が含まれるという記事を読み、言葉を失った。
    メーカーのHPには次のようにある!(下線は僕がつけた)
    「当時は未発売のシングル「渡良瀬橋」の7インチアナログEPを高音質重量盤で収録! (…途中省略…) 収録音源は、A面:渡良瀬橋(2017Remaster)、B面:渡良瀬橋(森高千里30周年記念Version)の2曲入り。 」

    なんだよ、片面1曲ずつの収録ならばシングル盤ではないか!EPと言うからには最低でも3曲入り、通常なら片面2曲の4曲入りの7インチが付属するのか?と思ったのだが……昔だったら金返せ!って感じ。
    どうして大手のレコード会社がEPとシングル盤の区別がつかないのか?まったくもって理解に苦しむ。これはレコード好きにとっては、恥ずかしい話だと思うのだが……僕なぞ、今回のことでは某W○RNERを蔑視せざるを得ない。

    言葉の正しい意味を理解して商品説明をするのがメーカーの務めだと思うし、レコード会社や中古レコード屋などは正しい使い方を率先すべき立場のはず。それがこんなありさまだなんて、みっともないというか、どうしようもない。

    例えば、英国の中古レコード屋に行くとする。シングル盤やEPは、店頭に並べずにカウンターの向こうの7インチサイズの箱に入れて棚にしまってあったりする。カウンターの兄ちゃんに「Beatelsの7インチシングルを見せて」とか「EPを見せて」と言うと、棚から箱を取ってきてカウンターで見せてくれるって具合。
    だから、シングル盤を見たいのに「EP」を見せてなんて言うと通じるはずがない。商品が違うのだから。
    「BeatlesのEPで、Red ParlophoneレーベルのPlease please meはありますか?」なんて言っても「何言ってんだこいつ!?」ってなってしまう。

    こんな日本の現状に対しては、まさに「あ~あ…(ため息)」って感じだ。




    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : 日記
    ジャンル : 音楽

    tag : レコード シングル singles EP

    コメント

    Secret

    こんにちは。

    一体いつからこうなってしまったのでしょうか?
    仰るとおり、最近はメーカーまでもが「EP盤」と呼ぶようになってしまい全く恥ずかしい限りです。(ユニバーサルさんもそうでした)
    レコード好きとしては是正を促したいのですが、恐らく誤認されたままなのでしょうね、恥ずかしい限りです。

    No title

    JDさんおはようございます。

    >「当時は未発売のシングル「渡良瀬橋」の7インチアナログEPを高音質重量盤で収録! (…途中省略…) 収録音源は、A面:渡良瀬橋(2017Remaster)、B面:渡良瀬橋(森高千里30周年記念Version)の2曲入り。 」

    オフィシャルでこの表現は酷いですねー。レコード会社は斜陽産業となりつつあるってことですかね。人材の乏しさ感を感じます。入社して右も左も分からない若者がこの文章を書いている。。そういう感じじゃないでしょうか。少なくともこれは世代的に一定より上の人間は普通に認識できているはずなので間違いようがないですよね。そしてこれを統括して監督するような上司も存在しない。。そんな現場なのでは。。

    「高音質重量盤」とかは逆に割と最近の言葉のような気がします(昔はあったとしてもわざわざ言わなかったような。。)。

    No title

    JDさん、こんにちは

    個人的な推測ですが、
    発生源はヤ○オクのような気がします。
    レコードが消えそうになっていた頃に、EPの誤用が広まっていました。ちょうどその頃から、和モノという言葉が広まりました。当時、景気良くレコードを買っていたクラブDJ関連の人たちの検索ワードとして「EP」が、シングル、7インチを表すものとして乱用されたのでは? 売り手も検索に引っかかるように使ってしまったと。
    広まってしまったら戻らないですよね。

    Re: タイトルなし

    Kinky Heaven さん、こんばんは。
    はじめまして、ですよね?

    > 一体いつからこうなってしまったのでしょうか?

    僕がブログを始めた頃にはヤフオクの出品タイトルに「EP」の誤用が始まっていたように思います。
    文字数制限があるので、シングルだと4文字も使うからEPとしたのかな?と推測しています。

    > 仰るとおり、最近はメーカーまでもが「EP盤」と呼ぶようになってしまい全く恥ずかしい限りです。(ユニバーサルさんもそうでした)

    ユニバーサルまでもでしたか!
    本当に大手は何をやっているんでしょうね?

    > レコード好きとしては是正を促したいのですが、恐らく誤認されたままなのでしょうね、恥ずかしい限りです。

    本当に同感です。
    せめて(中古レコード屋含む)会社組織が使用する言葉は個人一般の人に誤解を与えるものであってはいけないと思います。
    でも、それ以前に言葉の意味を正しく知ってほしいです。きっと知らないのでしょうね、残念ながら。




    Re: No title

    Columbiaさん、こんばんは。

    > オフィシャルでこの表現は酷いですねー。レコード会社は斜陽産業となりつつあるってことですかね。人材の乏しさ感を感じます。入社して右も左も分からない若者がこの文章を書いている。。そういう感じじゃないでしょうか。

    指摘されて再び読むと、「シングルの7インチアナログEP」となってますね。う~ん、言葉の意味を知らずに使っているとしか思えません。
    シングル盤はEPではないのだから、正しく言うなら「CDシングルのみの発売だったXXXXの7インチシングル盤を重量盤で収録」みたいに、昔の商品と新たな商品が同じ種類(=シングル)でないといけないですね。

    >少なくともこれは世代的に一定より上の人間は普通に認識できているはずなので間違いようがないですよね。そしてこれを統括して監督するような上司も存在しない。。そんな現場なのでは。。

    そういうことになりますよね、大手の会社が!
    まさかアナログ世代は全員辞めているとか?・・・ありえない気がしますが。

    > 「高音質重量盤」とかは逆に割と最近の言葉のような気がします(昔はあったとしてもわざわざ言わなかったような。。)。

    実際は重量盤=高音質であるとは限らないんですけどね。
    通常の製造過程を経た普通のレコードとは別に、音質に配慮したプロセスを経て製造されたものが高音質盤で、なおかつ重量盤にプレスされたものが高音質重量盤。

    で、比較対象となる通常プレスのレコードが存在しないのなら、ここでは重量盤としか言えないはずなんですが・・・これもおかしいと言えばおかしいです。やっぱりアナログを知ってる人が商品発売に関わっていないと考えてしまいますね。

    Re: No title

    ニブさん、こんばんは。

    > レコードが消えそうになっていた頃に、EPの誤用が広まっていました。ちょうどその頃から、和モノという言葉が広まりました。当時、景気良くレコードを買っていたクラブDJ関連の人たちの検索ワードとして「EP」が、シングル、7インチを表すものとして乱用されたのでは? 売り手も検索に引っかかるように使ってしまったと。

    僕も最初に気に留めたのが某ヤフオクでの誤用でした。
    でも、レコードが消えそうになっていた頃だとすると、僕が気づくよりもずっと前なのかもしれません。

    > 広まってしまったら戻らないですよね。

    何よりも、意味を間違えていると認識してもらいたいですね。
    間違った言葉を使っていると認識できていなければ修正も始まらない気がします。
    誰かレコード業界で声の大きな人がこの問題を指摘してくれれば、事態は変わってくるかも……。




    JDさん

    失礼致しました、「はじめまして」でした。

    公式サイトでは『スティッキー・フィンガーズ・スーパー・デラックス・エディション』は〈3CD+1DVD+1EP〉でした。
    (本体では7"アナログ・シングルの表記)

    社内で指摘する者が居ても良さそうですが、上記でも分かるように便宜上"記号化"されてしまったようです。
    意味は通じなくもないですが、やっぱり気持ち良いものではありませんね。
    「7インチ・シングル盤」「EP盤」「MAXIシングル」「コンパクト盤」「ドーナツ盤」etc.etc.と様々なフォーマットが混乱に拍車をかけているのかも知れません。

    Re: タイトルなし

    Kinky Heavenさん、こんにちは。

    > 公式サイトでは『スティッキー・フィンガーズ・スーパー・デラックス・エディション』は〈3CD+1DVD+1EP〉でした。
    > (本体では7"アナログ・シングルの表記)
    > 社内で指摘する者が居ても良さそうですが、上記でも分かるように便宜上"記号化"されてしまったようです。

    もしかすると、EPの意味を理解していない担当者が他の会社の新商品の宣伝文句を真似して使用したところ、そちらも意味を理解していない担当者の文面だった!という可能性もなくはないかなと思えました。

    それと、本体の7"アナログ・シングルは正しいとなると、それをEPのことだと誤解している可能性も出てきますね。

    > 「7インチ・シングル盤」「EP盤」「MAXIシングル」「コンパクト盤」「ドーナツ盤」etc.etc.と様々なフォーマットが混乱に拍車をかけているのかも知れません。

    知らないことは素直に知らないと言って、知っている世代の人に助言を求めるほうが良い(少なくとも会社組織としては)と思いますね。ただ、列挙された中では「コンパクト盤」は死語に近い気がします。


    No title

    goo辞書でEPを調べるとその意味は次のように書かれています。

    《extended play》1分間45回転のレコード。直径17センチで中心孔が大きい。ドーナツ盤。EP盤。

    ここまできてしまっては、正すのは簡単ではないですね。

    Re: No title

    路傍さん、こんばんは。

    > goo辞書でEPを調べるとその意味は次のように書かれています。
    > 《extended play》1分間45回転のレコード。直径17センチで中心孔が大きい。ドーナツ盤。EP盤。

    もう、嘆きを通り越して笑うしかありませんでした。
    こうやって本来の意味が失われ、まったく別の用途として使われていくのは、せめてレコードそのものが地球上から姿を消した後ならば納得できるのですが……。

    > ここまできてしまっては、正すのは簡単ではないですね。

    やっぱり、業界こぞって正そうという姿勢を示さないと無理でしょうね。
    にも関わらず、大手の会社が同様に誤用しているようでは、お先真っ暗ですが……。

    プロフィール

    JD

    Author:JD
    自分の感覚としては(昔の?)ラジオDJのネット版のようなもののつもり。今日本では7インチ「シングル」盤のことを誤って「EP」と表示するような有様となり、言葉の不理解と誤用の蔓延に落胆している。「EP」は「シングル(=片面1曲、両面で2曲収録)」よりも曲数を多く収録する(標準は4曲、3曲や5曲や6曲の場合もあり)意味のExtended Playingの略。どうかシングル盤とEPとを正しく使い分けて欲しい。

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    カレンダー
    12 | 2020/01 | 02
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR