MY GENERATION Super Deluxe Edition

    昨日届いたのがこれ、事前の発売アナウンスが遅く、収録内容もなかなか明らかにされなかったWhoの1stアルバム『My generation』の5CD版、Super Deluxe Edition。

    mygenesde (4)
    *表の写真は02年以降に復刻されたLPと同じような色味

    このアルバム、英国仕様にてCD化されるまでにかなりの年月が必要だったことは皆さんご存知の通り。


    オリジナルのモノラル盤でのCD発売に至っては日本限定で世界で最初に発売された経緯(権利関係?)があり、それ以降日本では非常に入手しやすくなった。ところが英米でオリジナルモノラル仕様で発売されるにはさらに数年必要だった。

    日本独自のMono/StereoCD BoxセットやSACDの発売もあり、僕のようなマニアックなファンはたぶん紙ジャケット仕様、国内盤、輸入盤などCD,SACD合わせて7~8枚近く持っているのではなかろうか。

    そういうダブり事情があるので、今回正直購入を躊躇した。けれども、HMVの4点で40%オフを利用して購入に踏み切った。
    と、長々と内容以外のコメントになった、お許しを。

    mygenesde (11)
    *同封のおまけ ポスター以外の小物は正面写真(仏EPジャケットの別カット)がLPの内袋のようになっていて、そこに収納

    さて、今回のSDE 5枚組の目玉の一つは、配信以外では初の商品化となった新たなステレオミックス。

    mygenesde (15)
    *CD5枚を収納する分厚くて重いブックレット

    当時の録音作業の慣習で、ダビングによる音質劣化を避けるため、最終ミキシングの際に直接リードギターや追加ボーカルを加えながらモノラルマスターを完成させていた。そのため、残されたマルチトラックマスターにはそれらは含まれておらず。
    初CD化となった2002年のステレオ版(初ステレオ化でもあった)はモノラルバージョンに慣れ親しんだファンからすると、音がものすごくクリアになったが“不完全”という印象だった。

    これに対して、2014年にPeteとRogerが65年当時の機材を使って、(ライナーノーツによると)アナログ録音によって欠損パートを補完したようだ。当然ながら、1965年の若き彼らと約50年後の渋い彼らとの競演となる(個人的には微妙な)完全版だ。
    実は5枚組のうち、聴いたのはまだこのステレオ版(Disc-2)のみ。

    mygenesde (22)
    *収納部分

    当時のアルバムProducerだったShel Talmyが制作に関わった初登場のステレオ盤と今回のステレオ盤とでは、大きな違いが2つある。
    一つは、上述の如く(曲によっては)オーバーダブがなされたという大きな違い。
    もう一つは、今回(実際には2014年制作)は02年版とは全く異なるミキシングがなされていること。それは一つ目の違いゆえにそうせざるを得なかったところが大きいのかもしれない。が、その音質は02年版と違って、とてもLo-fiに変えられた。

    曲によってはDrumsの音がどう聴いても歪んでいる。音を聴く限り、もし当時ステレオミックスを用意していたらこういう音になっていただろう、とでも言うような想定で意図的に制作されたと思うものの、実際のオリジナルLPの音はもっと端正な音なので、それとも傾向が違う。

    mygenesde (20)
    *反対側

    個人的には02年版のステレオミックスの音を元にギターやボーカルが追加されたのかな?と想像していたので、肩透かしを食らった。まぁでも、Whoらしいと言えば、そうなのかなと言えなくもない……ちょっと強引か?(苦笑)

    「Legal matter」や「My generation」のオーバーダブギターは、65年当時の演奏をなぞっているのでなく、今のPeteが当時の衝動を再現しているような不思議な感覚だ。

    mygenesde (18)
    *ブックレット裏表紙

    そうそう、これを書きながらブックのライナーを読んでいると、CD4のステレオバージョン集も聴きたくなった。これから聴いてみよう。

    これまでQuad,TommyとSDEは国内盤を購入した。
    ライナーの翻訳を読むほうがてっとり早いことと、恐らく犬伏さんがライナーに乗ってない情報を補足してくれるのでは?という期待からの判断。
    しかし今回は輸入盤を購入した。それは、国内仕様盤が予想よりも高かったため。
    先ほどの2つは、値差を感じないレベルの開きだったのに、今回は開きが大きすぎた。




    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 洋楽ロック
    ジャンル : 音楽

    tag : Who ザ・フー My generation CD Box マイ・ジェネレーション

    コメント

    Secret

    No title

    こんばんはJDさん。

    おおー、きましたね。
    新ステレオミックスはやはり配信と同じ音傾向だったみたいですね。02年版のようなその鮮度の良さに「おおおお、さすがジェネレーションを遡るとすごいな」とうなってしまうような活きのよさが感じられなくて本当に不思議なミックスだなぁと(配信版)思っていました。なんだか音がクタクタになっている感じの箇所があって、2CDのデラックス・エディションと違いすぎますよね。僕の場合はオーバーダブよりもそっちが気になって仕方なかったです。

    とはいえ僕も40%offで注文していますのでそのうち来るんだろうと思います。

    あとは謎ディスクのLeedsですね。

    No title

    JDさん、こんばんは。

    今回の日本版はCDのみの商品なので、再販制度対象になり「定価販売」が原則ではないかと。DVDやBlu-Rayが付属していれば値引き販売が可能だったかな?

    『Live At Leeds』は、以前のコメントで紹介した公式サイトの情報通り25日発売のようです。音源等についても変更なし。追加情報としては、Miles Showell@Abbey RoadでのHalf-speedマスタリングらしいです。

    Re: No title

    Columbiaさん、こんばんは。

    > 新ステレオミックスはやはり配信と同じ音傾向だったみたいですね。

    そのようですね。Columbiaさんが音がひどかったと言われてた理由がよくわかりました。
    「My generation」や「Kids are alright」のDrumsトラックは完全に音がつぶれていて、
    かなり「?」と思いました。
    通して2度聴いただけなので、他の曲の音も歪んでいるかもしれません。

    しいて言えば、Rogerのダビングに関しては全く違和感はありませんでした。

    > とはいえ僕も40%offで注文していますのでそのうち来るんだろうと思います。

    あ、昨日Disc4のステレオ音源集を聴きましたが、初出?なのかわからないのが含まれていて、ブックレットにも記載がなかったような・・・・・・。まだMonoのDiscやPeteのデモは未聴です。

    > あとは謎ディスクのLeedsですね。

    これも配信版と同じになるようですよ。
    DE盤のCD2枚組と収録曲は同じだけど、曲順が正しい順番に変更されるようです。
    本来の発売日は25日ですね(今日です)。



    Re: No title

    どうぷさん、こんばんは。

    > 今回の日本版はCDのみの商品なので、再販制度対象になり「定価販売」が原則ではないかと。DVDやBlu-Rayが付属していれば値引き販売が可能だったかな?

    なるほど、そのせいですか。
    CDのみだと確かに値引きに縛りがありましたね。

    1万6千円台だったかな?ちょっと高いですね。
    今回が2002年の初登場時だったなら、かなり凄いことになっていたと思いますが。

    > 『Live At Leeds』は、以前のコメントで紹介した公式サイトの情報通り25日発売のようです。音源等についても変更なし。追加情報としては、Miles Showell@Abbey RoadでのHalf-speedマスタリングらしいです。

    近年のWhoのアナログ盤はずっと彼が手がけてますね。
    (ハイドパークはどうだったかな?)
    それにしても、やっとDE盤がLPで登場となるのはとても嬉しいです。
    ワイト島ライブは、やはりドラムの音質やギターの音が今ひとつなので、ほぼ収録曲が同じでもLeedsの方がより演奏に幅があるように聴こえます。




    プロフィール

    JD

    Author:JD
    自分の感覚としては(昔の?)ラジオDJのネット版のようなもののつもり。僕は1970年代のオーディオ全盛期の最後に属する世代で、ペアマイク持参で生録に挑戦した世代。国内盤LPが高価だったので輸入盤を買っていた、そういう中高生時代を過ごした。

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    カレンダー
    04 | 2017/05 | 06
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR