Evolution

    *訂正:勘違いを発見、このアルバムは前アルバム同様、全曲オリジナルだった。
    お詫びして訂正する。


    先日、Holliesの英国での6枚目のアルバムで1967年発表の『Evolution』が、mono/stereoの2枚組重量盤LPセットで再発された。

    Evolution (4)
    *幅広めのシングルジャケットにLP2枚を収納



    Evolution (14)
    *シュリンクの上にシール貼り付け

    『Evolution』(PMC7022/PCS7022)の発売時期は、BeatlesのSGT発売と同じく67年の6月。
    両者共に英国Parlophoneレーベルからの発売。完全にぶつかった。

    『Evolution』はジャケットからわかるように、やはり時流であるサイケムーブメントに乗った作品ではあるけれど、例えるならば(Beatlesで言えば)『Revolver』的なアルバムにあたる。

    前作『For certain because…』(66/12発売)は、全曲メンバーのオリジナルでありながら楽曲クオリティも高く、出来の良いアルバムだった。

    きっとバンドメンバーにとっても充実したアルバムが完成したという自負があったはずだろうと思うのだが、(英国でも66年時点で始まっていた)サイケムーブメントに完全に呼応したアルバムとは言いづらかった。
    『Evolution』こそがそれだったに違いない。

    彼らはロックシーンをリードするポジションにいたわけではないのだから、そういうタイミングのリリースでも問題なかったはず。

    Evolution (12)
    *ジャケット裏面、折り返しが上下2箇所にある(オリジナルは3箇所)

    収録曲のクオリティは前作同様に高い。但し、今回は全曲オリジナルが崩れた。
    *訂正:前作同様、全曲オリジナルだ

    数曲は面白いエフェクトを使って如何にもサイケ風のアレンジをまとっている。でも全ての曲がそうなっているわけではない。そのあたりの匙加減はBeatlesの『Revolver』に似ているかもしれないが、印象的には『Revolver』よりもずっとpopだ。そのあたり、Holliesらしいと言える。


    ところが残念なことに、このアルバムと同時にBeatlesがSGTを発売し、コンセプトアルバムという新たな時流が生まれてしまう。
    今度はそれを追いかけて『Butterfly』を制作することになる。

    Evolution (20)
    *手持ちの『Evolution』LPの一部


    追記:
    以前(2011年)、Holliesの英米アルバムを連続で紹介していたが、あまりに続けて取り上げたせいか?ブログ閲覧数が激減し紹介するのをやめた。その時は「誰にも参考にされない内容であるなら、まぁ、やめてもいいかな」みたいな感覚だった。
    なので今回は、オリジナル盤との音質比較もしたいけれど、連続では取り上げない予定(苦笑)。




    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 洋楽ロック
    ジャンル : 音楽

    tag : ホリーズ Hollies Evolution サイケポップ レコード

    コメント

    Secret

    No title

    いやぁ、大好きなこのころの彼等のこのアルバム、HMVの4点の時ポチって…
    だから抱き合せのせいで未だ到着せず…ふぅ

    確か「バラフライ」も出ますよね…楽しみっす、うふ♪

    Re: No title

    へどろんさん、こんばんは。

    > いやぁ、大好きなこのころの彼等のこのアルバム、HMVの4点の時ポチって…
    > だから抱き合せのせいで未だ到着せず…ふぅ

    そうなんですか?!実は僕も4点の中に入れたのでした。
    でも、他は発売前(11月出荷)なので?何故かこれだけ先に出荷されました。
    ラッキーだったのかも。

    > 確か「バラフライ」も出ますよね…楽しみっす、うふ♪

    はい。僕も4点に入れてます・・・あれ、これ9月発売ですね。何故11月?

    どこにも記載ないですが、『Evolution』のmono/stereoを聴く限り、一度デジタルに変換した後のマスターを使っているように思いました。音質は全く問題ないですよ。


    プロフィール

    JD

    Author:JD
    自分の感覚としては(昔の?)ラジオDJのネット版のようなもののつもり。僕は1970年代のオーディオ全盛期の最後に属する世代で、ペアマイク持参で生録に挑戦した世代。国内盤LPが高価だったので輸入盤を買っていた、そういう中高生時代を過ごした。

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    カレンダー
    06 | 2017/07 | 08
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR