Otis Blue / RSD 2LP+single 再び

    *20:45追記:Amazonの商品ページを見ると、現時点では外部の出品者の商品しか販売されていないみたい


    リンクに貼ったが以前紹介したRSD商品『Otis Blue』2LP+singleと同一と思われる商品がAmazonで劇安で売られている。
    *8/15リンク削除

    RSDOB0925 (1)

    貼り付けてあるシールを見る限り、完全同一品っぽい、つまり7インチシングルも付属のはず。

    RSDOB0925 (8)

    僕は5000円ぐらいで購入できて喜んでいたが、Amazonの価格を見てしまうと、逆に今買えば良かった・・・・・・と残念がってしまう。

    まぁ、そういうことってわかるわけないから、これだけは仕方が無い。
    発売当初は7000円超えで売られていたわけだし。

    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 洋楽ロック
    ジャンル : 音楽

    tag : Otis Redding オーティスブルー RSD商品 レコード 限定盤

    コメント

    Secret

    おはようございます。

    JDさんおはようございます。
    Julie Londonの記事ではコメント有難うございます。さすがJDさんですね!沢山レコードお持ちで羨ましいです・・・
    ところでJulie Londonの記事でも書いたのですが私は米国盤はあまり持っていませんのでレコード屋店主がいう50年代の米国オリジナル盤、リバティやブルーノート等はまともな状態のものは少なくコンディション評価も一般的なものよりも甘い(リバティやブルーノート対象の評価)が存在しており音に影響のない傷や多少のジャケットの割れ・裂けは足り前と考えた方が良いと言われました。というより音に影響のない傷や多少のジャケットの割れ・裂けは50年代の米国盤ではあるものと考えた方がいいですよ~と言われましたなので私が今回紹介したJulie Londonのレコードは非常に稀な状態なのですよ・・・との事でした。何かしっくり来ませんがこんなものなのですかねぇ・・・米国盤は・・・JDさんはどう思いますか?

    Re: おはようございます。

    TETSUさん、こんにちは。
    こちらこそ、コメントありがとうございます。

    > レコード屋店主がいう50年代の米国オリジナル盤、リバティやブルーノート等はまともな状態のものは少なくコンディション評価も一般的なものよりも甘い(リバティやブルーノート対象の評価)が存在しており音に影響のない傷や多少のジャケットの割れ・裂けは足り前と考えた方が良いと言われました。

    本来コンディションは同一基準でつけるべきなので、特定の対象のみ評価基準が変わるのはおかしいと思います。でも、経験的には、残念ながらそうなっている気がします。

    > というより音に影響のない傷や多少のジャケットの割れ・裂けは50年代の米国盤ではあるものと考えた方がいいですよ~と言われましたなので私が今回紹介したJulie Londonのレコードは非常に稀な状態なのですよ・・・との事でした。

    確かに「音に影響のない傷や多少のジャケットの割れ・裂けは50年代の米国盤ではあるものと考えた方がいい」のは事実だと思います。でも、Milesの50年代Columbia時代のレコードなどはコンディション評価はそこまで甘くないですね。そういうレコードはVG+評価が中心かと思います。ブルーノートが特別なのかも。

    TETSUさんのJulie Londonのレコード、ジャケットは本当にきれいでしたね。そういう状態のものはかなり少ないとは思いますが全くないわけでもない気がします。僕の持ってるのはジャケットがVG+、盤はEXかEX-程度でした。昔ebayで買ったので安かったです。送料のほうが高かったかも。




    プロフィール

    JD

    Author:JD
    自分の感覚としては(昔の?)ラジオDJのネット版のようなもののつもり。僕は1970年代のオーディオ全盛期の最後に属する世代で、ペアマイク持参で生録に挑戦した世代。国内盤LPが高価だったので輸入盤を買っていた、そういう中高生時代を過ごした。

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    カレンダー
    06 | 2017/07 | 08
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR