demix technologyを誤解していたようだ

    再発『live at the Hollywood bowl』のミキシングにdemixなる技術を使ったとのことで、てっきり声紋鑑定の応用のような“特定の固有の音だけを取り出す技術”のことだろうと思い込んでいたが、ビートルズ音源研究家 野良さんのツイート「関係者向けの試聴会の感想」を読む限り、もっと単純に狙った音だけを小さくするとか聞こえづらくする程度のことなのかなと思えた。

    昔からカラオケ用途を狙って、歌モノの音源からボーカルだけを消すみたいな(位相反転の応用?)ものがあるが、あれに近いのかな?と思える。

    まぁ、実際に聴いてみないと何とも言えないが、誤解した可能性が非常に高いので、そう思った時点でこのように訂正しておくべきだと思えた。


    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 洋楽ロック
    ジャンル : 音楽

    tag : demix technology

    コメント

    Secret

    プロフィール

    JD

    Author:JD
    自分の感覚としては(昔の?)ラジオDJのネット版のようなもののつもり。僕は1970年代のオーディオ全盛期の最後に属する世代で、ペアマイク持参で生録に挑戦した世代。国内盤LPが高価だったので輸入盤を買っていた、そういう中高生時代を過ごした。

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    カレンダー
    10 | 2017/11 | 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR