Tシャツ

    ユニクロがいろいろな企業とコラボして、企業ロゴ等をそのままデザインとして使ったTシャツを販売している話は以前聞いたことがあった。

    でも、まさかレコードレーベルをデザインに使用したものもあったとは!・・・・・・昨日まで知らなかった。

    Tshirts (16)



    偶然入ったお店でTシャツを見ていたら、目に入ってきたのがCapitol records(笑)。
    数ヶ月前?に発売されたのか、現在では税込み千円以下の値引き価格。

    これを知って、入った店だけでなくもう1店舗はしごして、購入したのが上の黒Capitolを含めて4種類。

    Tshirts (4)

    Tshirts (7)

    Tshirts (12)

    Tshirts (14)
    *Mercuryのみ、裾にも1ポイントあり

    他にDeccaの白Tシャツもあったが、適切なサイズがなくあきらめた。

    もしかすると、もっと数多いレーベルがTシャツになっているのかもしれないが、僕が2軒回って売られていたのは、これらと、あえて買わなかったのはVirginのTシャツのみ。

    しかし、Virginの代わりにこれを買った。
    Sex pistolsの2ndシングルのジャケットカバーをデザインにしたもの。

    Tshirts (9)
    *しかも、こちらは何と500円だった!福岡では人気が無いとか?

    なお、これらデザインが自分に似合うかどうかはまた別な話だ(苦笑)。

    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 洋楽ロック
    ジャンル : 音楽

    tag : ユニクロ Tシャツ レコードレーベル Decca Capitol Mercury

    コメント

    Secret

    こんにちは
    3年位前はWHOが4種類ほど発売されてましたね。

    これは確か春先に発売になっていましたね。
    私は青Deccaだけ買いました。
    混み合った店頭ではだれもこのシリーズを手に取ることもなく...。
    洋楽アナログ好きには嬉しい企画なんですけどねぇ。

    パーロフォンもラインナップにあったみたいですが早々に売れたみたいです。

    もしBrunswickやTrackがあったら狂喜してたかも。

    Re: タイトルなし

    Goxさん、こんばんは。
    情報ありがとうございます。

    > 3年位前はWHOが4種類ほど発売されてましたね。

    そうだったんですか。全然知りませんでした。
    そう言えば、今回最初に入った店ではLed ZeppelinのTシャツがあったことを思い出しました。

    > これは確か春先に発売になっていましたね。
    > 私は青Deccaだけ買いました。

    お、買われてたんですね(笑)

    > 混み合った店頭ではだれもこのシリーズを手に取ることもなく...。

    目に浮かびますね、その光景(苦笑)

    > パーロフォンもラインナップにあったみたいですが早々に売れたみたいです。

    Goldだったら欲しかったですね。Yellowは最近の復刻LPでも目にしすぎて有り難味がなくなりました・・・。

    > もしBrunswickやTrackがあったら狂喜してたかも。

    Trackは売れないでしょう(笑)
    米国のDeccaがあれば是非とも欲しいです。あと、Vee-Jayとか。無理でしょうけどね。


    スミマセン、
    パーロフォンは私の思い違いでした...
    チラシで見たCapitolがいつの間にか脳内変換されてしまったようです。

    Track Records売れないでしょうかね?
    ヘタっぽいロゴが意外といい味出してると思うんですけど。

    そういえば昔 赤のKEITH Tシャツ作ったな...

    No title

    あっ。これは買いに走ろう!!!(本気)

    Re: タイトルなし

    Goxさん、こんばんは。

    > スミマセン、
    > パーロフォンは私の思い違いでした...
    > チラシで見たCapitolがいつの間にか脳内変換されてしまったようです。

    僕も似たようなことをよくやるので、あまり気になさらずに。

    > Track Records売れないでしょうかね?
    > ヘタっぽいロゴが意外といい味出してると思うんですけど。

    どうでしょうね(笑)。
    あまり知られていない気がするので、売れないのでは?と思ったのでした。

    > そういえば昔 赤のKEITH Tシャツ作ったな...

    それって、ご自身で独自に作られたんですか?
    赤のKeithって、英国1stジャケしか思い浮かびません。


    Re: No title

    Columbiaさん、こんばんは。
    買いに走りました?(笑)


    JDさん こんばんは

    赤いTシャツはWho Are Youのプロモフィルムでキースが着ているやつです。

    UT2013のTheWho Tシャツの画像の右下のがソレです。

    実はロックオデッセイで着る予定で製作したものでした...

    Re: タイトルなし

    Gox さん こんばんは。
    画像見れました!

    > 赤いTシャツはWho Are Youのプロモフィルムでキースが着ているやつです。

    そうでしたね!着てました、赤Tシャツ。

    > UT2013のTheWho Tシャツの画像の右下のがソレです。

    これと、その上の赤も良いですね。
    他はあまり好みではなかったです。

    > 実はロックオデッセイで着る予定で製作したものでした...

    製作した?関わっていたんですか?

    ロックオデッセイは横浜に観に行きました。
    初めてWhoを観れました。
    ものすごい炎天下で、よくまぁ、あの年齢であれほどのパフォーマンスができたものです。
    最後にギター破壊しましたね(笑)


    JDさん おはようございます

    大げさに聞こえてしまいましたね
    WhoのTシャツを着て見にいきたかっただけなんですよ。

    直前に中古のツアーTシャツを入手出来たので自作したのは着ていかなかったと。

    私も横浜で観ました。
    ポール ウェラーも来てたしフーは最高だったし。
    しかし暑かった!

    Re: タイトルなし

    Goxさん、こんばんは。

    > WhoのTシャツを着て見にいきたかっただけなんですよ。
    > 直前に中古のツアーTシャツを入手出来たので自作したのは着ていかなかったと。

    そういうことでしたか!でも自作もすごいですね。

    > 私も横浜で観ました。
    > ポール ウェラーも来てたしフーは最高だったし。
    > しかし暑かった!

    やはり、あれはファンにとっては本当に長年待ち望んだWhoの日本での初ライブでしたからね。
    当時東京に住んでて良かったです。
    確かまさにこの時期でしたね。めちゃくちゃ暑かったです。
    おかげで、せっかくMDウォークマンで録音したのに、帰りの電車で朦朧として「不用部分消去」を誤って「全消去」にしてしまい録音がパーになりました・・・・・・結局オフィシャルブートCDを買いましたよ(笑)。


    JDさん おはようございます

    録音してましたか!
    消去してしまったのは残念でしたね。
    あの時は写真も殆ど撮っていなかったしグッズも品切れで買えず記念になるものといえば入場時に配られた青いビニール袋くらいで...
    オフィシャルCDの発売はホント嬉しかったです。

    2012年のロジャーの東京フォーラム公演で録音にチャレンジしましたが席が一番端ですぐ横にはスタッフが立っているし、ショボイICレコーダーだったのもあって酷い音でした。

    次に備えてTEACのレコーダーを買ったのですが使う機会は来るのやら...

    Re: タイトルなし

    Goxさん、こんばんは。

    > 消去してしまったのは残念でしたね。

    かなり遠い位置からの収録で音は全然良くなかったはずですが、その場の記録みたいなものなので残したかったです。

    > 記念になるものといえば入場時に配られた青いビニール袋くらいで...

    それ、ありましたね!でもすぐに捨ててしまったような・・・・・・。

    > オフィシャルCDの発売はホント嬉しかったです。

    そうですね。
    その後の単独公演の年は結局オフィシャル発売はなかったですもんね。

    > 2012年のロジャーの東京フォーラム公演で録音にチャレンジしましたが席が一番端ですぐ横にはスタッフが立っているし、ショボイICレコーダーだったのもあって酷い音でした。

    そうですか。
    実は僕も東京フォーラム公演を観て、これなら録音しておけば良かった!と思いました。
    残念ながらレコーダーは持たずに観に行って・・・・・・。

    > 次に備えてTEACのレコーダーを買ったのですが使う機会は来るのやら...

    それは本格的ですね。是非機会があることを願ってます!

    プロフィール

    JD

    Author:JD
    自分の感覚としては(昔の?)ラジオDJのネット版のようなもののつもり。僕は1970年代のオーディオ全盛期の最後に属する世代で、ペアマイク持参で生録に挑戦した世代。国内盤LPが高価だったので輸入盤を買っていた、そういう中高生時代を過ごした。

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    カレンダー
    04 | 2017/05 | 06
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR