リーガル・マター/キッヅ・ア・オーライト

    結局、買ってしまった、ザ・フゥーの国内シングル「リーガル・マター/キッヅ・ア・オーライト」の復刻CD(苦笑)。

    LMatter (11)
    *デジカメ写真の色補正を行ったが実物の色は再現できず、本来もっと濃くて暗い

    税別1800円が高かったのか、リーズナブルだったのかは不明だが(決して安くないので)、音源そのものは別として、商品そのものは面白く作られていて楽しめる。


    商品は上の写真のようにビニール入りで届いた。

    表面は当時のジャケットを(値段表示など無いが)復刻しているが、裏面は完全に新しいパッケージ。

    で、そのジャケットと言うかインサートを取り出すと、見開きタイプになっている。
    左側は新たに書かれた解説で右に歌詞と対訳。
    当時のシングルの解説はどういう内容だったのか不明。

    LMatter (2)

    LMatter (9)


    皆さんの予想通り(?)、今回の解説も犬伏さん。
    僕自身初めて知った配信ハイレゾ版ステレオミックスについての情報もあったりして文章量が多い。文字が相対的に小さくなって何とも読み辛かったのが難点。

    オリジナルのライナー使用を破棄した時点でデザインが変わるわけなので、ここは歌詞対訳部分の空白を詰めて、その分文字サイズを少し大きくしてくれたほうが良かったのでは?

    このシングルをあえて買うファンは、僕同様、それなりに年齢を重ねている世代になるに違いないのだから(関係ないが、昨日のニュースで65歳以上の人口が全体の26%を超えたとのこと)。

    なかなか良いと思えたのは、あえてレーベル面込みで印刷されたシングル盤収納ジャケット部分とCD収納トレイ。なんだか、シングルレコードっぽい雰囲気。

    CDは2曲しか収録していないが、シングル用のミニサイズではない。
    レーベルはレコードのレーベルを模しているのも良い感じだ。

    LMatter (6)

    残念なのは、「キッヅ・ア・オーライト」がシングルエディットでなく、英国LP収録のフルバージョンだったこと。

    8/24には日本での1stシングル、「恋のピンチヒッター」が復刻されるようだ。

    それと、ようやくWhoの復刻7インチ・シングル・ボックス・セットの最後、Polydor singlesも届いた。
    近いうちに紹介予定。



    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 洋楽ロック
    ジャンル : 音楽

    tag : Who フゥー リーガル・マター legal matter 復刻盤

    コメント

    Secret

    プロフィール

    JD

    Author:JD
    自分の感覚としては(昔の?)ラジオDJのネット版のようなもののつもり。僕は1970年代のオーディオ全盛期の最後に属する世代で、ペアマイク持参で生録に挑戦した世代。国内盤LPが高価だったので輸入盤を買っていた、そういう中高生時代を過ごした。

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    カレンダー
    04 | 2017/05 | 06
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR