FC2ブログ

    Surf city その2

    90年代前半に出張でジャカルタへ行った。
    夏ではなかったと思うが、蒸し暑いことを除けば到着初日は何も問題なかった。
    ところが、夜に降り続いた雨で翌朝は道路が冠水。最初は腰の高さまで水があり、昼頃にようやく膝上まで引いたが仕事どころではなく、宿に缶詰状態。
    現地の人から話には聞いていたが、本当に仕事どころではないというのを目の当たりにした。

    それから約20年。
    日本の気候もいつの間にか亜熱帯に近づき、局地的豪雨で似たような光景をテレビで目にするのが頻繁になってしまった。

    昔の日本の夏の面影は記憶の中にしか存在しない。そういう時はあえて、この手のアルバムを聞くと、時を越えてイメージの中の“あの夏”へとトリップできる気がする。

    昨年モノラル盤を取り上げたJan and Deanの63年のアルバム『Surf city』。

    surfcity2US (7)
    *米国ステレオ盤

    続きを読む

    スポンサーサイト



    テーマ : 洋楽ロック
    ジャンル : 音楽

    プロフィール

    JD

    Author:JD
    自分の感覚としては(昔の?)ラジオDJのネット版のようなもののつもり。今日本では7インチ「シングル」盤のことを誤って「EP」と表示するような有様となり、言葉の不理解と誤用の蔓延に落胆している。「EP」は「シングル(=片面1曲、両面で2曲収録)」よりも曲数を多く収録する(標準は4曲、3曲や5曲や6曲の場合もあり)意味のExtended Playingの略。どうかシングル盤とEPとを正しく使い分けて欲しい。

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    カレンダー
    07 | 2014/08 | 09
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR