FC2ブログ

    Blu-Rayプレイヤー エントリーモデルの音質はいかに? その1

    僕が買ったBlu-Rayプレイヤーは、PioneerのBDP-330と言う完全なエントリーモデル。
    00002429.jpg
    購入価格は2万円を切る。

    再生可能なディスクは、CD、DVD、Blu-Rayで、テレビとの接続でなくPCディスプレイとの接続だとPAL方式のDVDもリージョン2なら観れた。
    *テレビとの接続ではNTSCでないと見れないのは日本向けテレビの規格がNTSC方式だからだ。

    Blu-Rayのステレオ音声は96Khz/24bitだと知り、この時点でCDはおろか、BeatlesのUSBメモリー音源よりも上位フォーマットとなる。
    *ちなみにDVDの音声もCDより上位フォーマットだ。

    このプレーヤーで以前紹介したこのディスクも再生できる。
    CD1206 (14)
    CD1206 (16)
    CD1206 (20)

    しかし、まずCD再生での音質を比較してみようと思った。

    続きを読む

    スポンサーサイト



    テーマ : オーディオ
    ジャンル : 音楽

    プロフィール

    JD

    Author:JD
    自分の感覚としては(昔の?)ラジオDJのネット版のようなもののつもり。今、世界で日本だけが7インチ「シングルSingle」盤のことを誤って「EP」と呼ぶような有様となり、言葉の不理解と誤用の蔓延に落胆している。「EP」は「シングル(=片面1曲、両面で2曲収録)」よりも曲数を多く収録する(標準は4曲)意味のExtended Playの略で、両者は別の仕様だ。どうかSingleとEPとを正しく使い分けて欲しい。

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    カレンダー
    03 | 2011/04 | 05
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR