FC2ブログ

    Call Me Lightning/The Who   Merci, Herr Marquis/France Gall

    0210callmeL (3)

    昨日紹介した「Anyway Anyhow Anywhere The complete chronicle of The Who 1958-1978」を読むと、1967年~68年あたりのWhoは、変わって行く音楽シーンの中での自分たちの立ち位置がどこであるか、あるいはどこにあるのか、常に葛藤していたことがよくわかる。

    英国ではそこそこ人気があったが、米国ではまだまだ無名に近かった1967年に米国での公演活動を開始し、公演先では徐々に人気を博して行くようになるが、ライブでの楽器破壊からツアーはたいてい赤字になった。また、米国での滞在期間を延ばすほど、英国の音楽シーンの変化からずれていくような、そういうジレンマを常に抱えていた。

    その頃に発売されたシングルの一つがこの曲「Call Me Lightning」。
    0210callmeL (6)

    続きを読む

    スポンサーサイト



    テーマ : 洋楽ロック
    ジャンル : 音楽

    プロフィール

    JD

    Author:JD
    自分の感覚としては(昔の?)ラジオDJのネット版のようなもののつもり。今、世界で日本だけが7インチ「シングルSingle」盤のことを誤って「EP」と呼ぶような有様となり、言葉の不理解と誤用の蔓延に落胆している。「EP」は「シングル(=片面1曲、両面で2曲収録)」よりも曲数を多く収録する(標準は4曲)意味のExtended Playの略で、両者は別の仕様だ。どうかSingleとEPとを正しく使い分けて欲しい。

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    カレンダー
    01 | 2011/02 | 03
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 - - - - -
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR