FC2ブログ

    Ogden’s nut gone flake/Small Faces 英国オリジナル盤

    今日までずっとかかりきりの仕事があった。いや、実はまだ明日もあるが、ようやくメドが立った。そこで、気分転換を兼ねて更新手前まで持っていこうと思った。(と書きながら更新した。)

    ogden1.jpg

    このアルバムを知ったのは70年代終わりの国内盤を見たときだ。
    当時は中学生で、まだBeatlesに夢中で、他のグループはほとんど知らなかった。そんな頃に、レコード屋で見かけた。国内盤はこのジャケットではなかった。

    全然聞いたことのないグループ名だったが、当時は「こんなグループ、そしてアルバムもあったのか」と思った。何か記憶に残るものがあったのだろう。その日にBeatlesの「Long Tall Sally」のEP盤を買って帰ったことも覚えている(笑)。

    その後、丸いジャケットの再発盤を見た。そしてオリジナルはそういう変形ジャケットだったと初めて知った。

    さらにその後、1987年だったか?英国Castleから通常の四角いジャケットで再発された際にようやく購入し、それ以来大好きなアルバムの一つとなった。

    Ogden’s nut gone flake/Small Faces
    1968年の発売。彼らの最高傑作と誉れ高い、時流を反映したコンセプトアルバム。
    このアルバムについては思うことがいっぱいある。

    続きを読む

    スポンサーサイト



    テーマ : 洋楽ロック
    ジャンル : 音楽

    プロフィール

    JD

    Author:JD
    自分の感覚としては(昔の?)ラジオDJのネット版のようなもののつもり。今、世界で日本だけが7インチ「シングルSingle」盤のことを誤って「EP」と呼ぶような有様となり、言葉の不理解と誤用の蔓延に落胆している。「EP」は「シングル(=片面1曲、両面で2曲収録)」よりも曲数を多く収録する(標準は4曲)意味のExtended Playの略で、両者は別の仕様だ。どうかSingleとEPとを正しく使い分けて欲しい。

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    カレンダー
    12 | 2011/01 | 02
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR