FC2ブログ

    Ogden’s nut gone flake その4 ステレオのミックス違いについて

    ogden25.jpg

    先日来、本アルバムのステレオ・ミックスは2種類存在すると記していた。

    しかし、近年のCD、80年代のCD、英国オリジナル盤、再発NEMS盤、さらに75年の仏国再発盤を聴き、僕の認識に間違いがあったことがはっきりした。(*上は仏国再発LP)
    2種類でなく、3種類だったのだ。
    お詫びして、訂正したい。

    実は、再発NEMS盤のミックスと80年代以降のCDとは同じミックスが採用されていたのだが、それと英国オリジナルミックスとは別だと言う事は、A2とA3のつながり部分で判断できた。

    ogdenCD1.jpg
    *89年の缶入りCD

    便宜的に、英国オリジナルミックスをMix1A、NEMS盤やCDのミックスをMix1Bと呼ぶことにする。両者の違いは次の通り。

    続きを読む

    テーマ : 洋楽ロック
    ジャンル : 音楽

    プロフィール

    JD

    Author:JD
    自分の感覚としては(昔の?)ラジオDJのネット版のようなもののつもり。今、世界で日本だけが7インチ「シングルSingle」盤のことを誤って「EP」と呼ぶような有様となり、言葉の不理解と誤用の蔓延に落胆している。「EP」は「シングル(=片面1曲、両面で2曲収録)」よりも曲数を多く収録する(標準は4曲)意味のExtended Playの略で、両者は別の仕様だ。どうかSingleとEPとを正しく使い分けて欲しい。

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    カレンダー
    12 | 2011/01 | 02
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR