FC2ブログ

    John Lennon / Plastic Ono Band(1)

    Beatlesのホワイトアルバムは十分聴き込んでいたし、Abbey Roadもそれなりに聴いていたのだが、僕が初めて「これがロックだ!」と感じたレコードがこれだった。

    当時はまだ音楽を趣味としてから3年めくらい。それでもBeatlesは全曲を聴いていたし、Beatlesのルーツとも言える50年代のロックンロールやその当事(70年代終わり)の最新のヒット曲もラジオでエアチェックして聴いていた。しかし、自分の感覚で、「これこそがロックだ」と感じたのはこのアルバムが本当に初めてだった。

    Beatlesがロックでないとは言わないし、当時ヒットしていたKissなどのグループがロックでないなどとも言わない。
    しかし、このレコードはそういうロックとは完全に孤立したところに位置するように思えた。孤高のロック。そのサウンドも歌詞も、ものすごく衝撃だった。
    そして僕の場合、このアルバム以上の衝撃をJohn Lennonの以後の作品から受けることはなかった。

    JL1 (10)




      続きを読む

      スポンサーサイト



      テーマ : 洋楽ロック
      ジャンル : 音楽

      プロフィール

      JD

      Author:JD
      自分の感覚としては(昔の?)ラジオDJのネット版のようなもののつもり。今日本では7インチ「シングル」盤のことを誤って「EP」と表示するような有様となり、言葉の不理解と誤用の蔓延に落胆している。「EP」は「シングル(=片面1曲、両面で2曲収録)」よりも曲数を多く収録する(標準は4曲、3曲や5曲や6曲の場合もあり)意味のExtended Playingの略。どうかシングル盤とEPとを正しく使い分けて欲しい。

      最新記事
      最新コメント
      最新トラックバック
      月別アーカイブ
      カテゴリ
      カレンダー
      10 | 2010/11 | 12
      - 1 2 3 4 5 6
      7 8 9 10 11 12 13
      14 15 16 17 18 19 20
      21 22 23 24 25 26 27
      28 29 30 - - - -
      検索フォーム
      RSSリンクの表示
      リンク
      ブロとも申請フォーム

      この人とブロともになる

      QRコード
      QR