Martha and the Vandellas LIVE!

    アルバム『Wacthout!』の次に発売されたアルバムは、デトロイトのクラブ、the 20-Grandでのライブ録音盤、『Martha and the Vandellas LIVE!』。

    MAVlive (8)
    *僕の持っているのは米国オリジナルmono盤

    1967年9月発売とのことだけれど、録音日時に関しては詳しくは不明。

    続きを読む

    スポンサーサイト

    テーマ : 洋楽ロック
    ジャンル : 音楽

    Wacthout!

    『Dance Party』後のMartha and the Vandellasのオリジナルアルバム『Wacthout!』(気をつけろ!)は、66年の後半(11月らしい)に発売された。

    watchout (1)
    *米国オリジナルMono

    その間、編集盤『Greatest Hits』が発売されているので、『Wacthout!』は通産5枚目のアルバムだ。
    『Dance Party』発売から、またしても1年半近く経過している。

    続きを読む

    テーマ : 洋楽ロック
    ジャンル : 音楽

    Dance Party

    Martha and the Vandellasの3rdアルバム『Dance Party』は2ndの『Heat Wave』よりも内容的にはずっと格好良いアルバムだ。

    danceparty (2)
    *僕の持っているのはStereo盤、初期米国CDにはMono音源を収録していた記憶があるが・・・

    続きを読む

    テーマ : 洋楽ロック
    ジャンル : 音楽

    (Love is like a) Heat Wave

    *2015/9/6追記:後に出るアルバムの順序が逆だったようで、訂正・補足を追加 


    Martha and the Vandellasの2ndシングル「Come and Get These Memories」はグループにとって初のヒット曲となった。
    けれども、3rdシングルの「(Love Is Like a) Heat Wave」 は大ヒットとなっただけでなく、Motownを代表する曲の一つになったと言える。

    heatwave (5b)
    *『Complete motown singles vol.3 1963』にセットされたシングル盤

    この曲は63年6月に録音され、翌7月に発売となった。
    その後、Motown内も含め多くのカバーバージョンが制作されているのはご存知のとおり。

    続きを読む

    テーマ : 洋楽ロック
    ジャンル : 音楽

    プロフィール

    JD

    Author:JD
    自分の感覚としては(昔の?)ラジオDJのネット版のようなもののつもり。僕は1970年代のオーディオ全盛期の最後に属する世代で、ペアマイク持参で生録に挑戦した世代。国内盤LPが高価だったので輸入盤を買っていた、そういう中高生時代を過ごした。

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    カレンダー
    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR