FC2ブログ

    The Beatles Beat

    昨年手に入れた西ドイツ盤の『Something New』に続き、今度は正真正銘の西ドイツ・オリジナル編集盤、1964年発売、西ドイツでのBeatlesの3rdアルバム『The Beatles Beat』を手に入れた。

    beatlesbeat (25)
    *西ドイツ・オリジナルmono

    濃緑のOdeonレーベルの初期mono盤を、僕は長年ずっと探していたのだった。

    続きを読む

    スポンサーサイト



    テーマ : 洋楽ロック
    ジャンル : 音楽

    tag : レコード LP Beatles ビートルズ モノラル Mono stereo ステレオ Beat 西ドイツ

    We can work it out/Day tripper

    昨年出たBeatlesのシングル集『Singles Collection』、購入後に数回取り上げたが、そこで示した盤しかまだ聴いていない(苦笑)。しかも片面のみも多い。

    それももったいないので、ゆっくりで良いから聴こうと思い立った際、何故か頭に浮かんだのがシングル「We can work it out/Day tripper」だった。

    daytoweca (28)
    *『Singles Collection』より

    続きを読む

    テーマ : 洋楽ロック
    ジャンル : 音楽

    tag : レコード Beatles 音質 ビートルズ モノラル Mono シングル盤 singles

    Something New 西ドイツ盤

    Beatlesの米国Capitolからの3枚目のアルバム『Something New』は、西ドイツでも西ドイツ盤として発売されている。

    その70年代の再発盤を今年になってようやく手に入れた。

    somenewwger (9)
    *西ドイツ盤『Something New』(70年代再発)

    続きを読む

    テーマ : 洋楽ロック
    ジャンル : 音楽

    tag : レコード LP stereo 米国盤 Beatles ビートルズ ステレオ Something New 西ドイツ

    Get back/Don't let me down その2

    *12/12追記:重大な情報をコメント欄にいただいた。
    どうやらGet backのメイン部分(シングル、アルバム、両方に使用)は、1/28でなく1/27の録音だったとのこと。
    ブレイク以降が28日録音。
    ということで、28日録音を疑わず、それならば演奏を差し替え(上書きダビング)していると睨んでいたが、僕の完全な誤解だったと判明。Get backについては、以下のダビング説は完全な間違いということで、お詫びして訂正させていただく。


    前回、このシングルを取り上げた際、次のように記した。
    〝『レコーディング・セッション』によると1969/1/28にApple studioで録音〟

    その1/28日のセッションでも、公式な録音とは別に映像用の録音がスタジオ内に置かれたテープレコーダーで行われていたようで、後に海賊盤として出回った。

    それがこれ『the complete Get Back sessions Vol. 34』。

    img001A.jpg
    *2CDセット

    続きを読む

    テーマ : 洋楽ロック
    ジャンル : 音楽

    tag : レコード Beatles ビートルズ シングル シングル盤 singles

    Get back/Don't let me down

    英国では「Get back/Don't let me down」のシングルまでモノラル盤での発売だった。

    getbacksingle01 (17)
    *左はデンマーク盤(英国原盤使用)、右が英国オリジナルシングル盤

    でも、米国や日本ではこのシングルからステレオ盤に切り替わる。

    続きを読む

    テーマ : 洋楽ロック
    ジャンル : 音楽

    tag : レコード Beatles モノラル Mono 英国盤 ステレオ stereo 米国盤 ビートルズ ボックスセット

    プロフィール

    JD

    Author:JD
    自分の感覚としては(昔の?)ラジオDJのネット版のようなもののつもり。今日本では7インチ「シングル」盤のことを誤って「EP」と表示するような有様となり、言葉の不理解と誤用の蔓延に落胆している。「EP」は「シングル(=片面1曲、両面で2曲収録)」よりも曲数を多く収録する(標準は4曲、3曲や5曲や6曲の場合もあり)意味のExtended Playingの略。どうかシングル盤とEPとを正しく使い分けて欲しい。

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    カレンダー
    01 | 2020/02 | 03
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR