FC2ブログ

    Old England, New England (Tanglewood 1970/7/7)

    今年の5月に『Old England, New England』というタイトルのWhoの怪しげなCDが発売された。

    収録内容を継続してwatchしていたところ、6月にはAmazon UKにレビューも掲載され、買う価値ありと判断。
    それがこのCD『Old England, New England』。

    whoengland (16)
    *CDは1枚もの

    マニアには知られた1970年7月の英国Tanglewoodでのライブ録音だった。

    続きを読む

    スポンサーサイト



    テーマ : 洋楽ロック
    ジャンル : 音楽

    tag : CD ステレオ モノラル ザ・フー Who Live

    Tommy 英国盤、米国盤、仏盤など

    *3/4夜追記:最後に記した仏国盤の曲間の話、あれ、もしかすると国内盤も同じだったかも?と昼間ふと思い出し、今確認したらやっぱり同様だった。もしかするとドイツ盤もだったかな?


    Whoのアルバム『Tommy』は僕の愛聴盤だ。
    初めて買ったのは80年代初頭、国内盤が2500円で登場した際の所謂〝Polydorハードロック名盤〟シリーズの1枚として再発された際に購入……と言っても、もはや50代以上の人しかわからないだろう(苦笑)。

    tommy0304 (16)
    *米国Deccaプロモ盤

    オーディオ機器を新たにする度に『Tommy』の音質を確認し、これまでの音質との差異を覚えておこうとしてきた。あるいは、新たな高音質メディアが登場する度に追加購入して音質を確認してきた。大好きなアルバムだからこそだ。

    続きを読む

    テーマ : 洋楽ロック
    ジャンル : 音楽

    tag : レコード LP stereo 米国盤 Who 音質 英国盤 ザ・フー Tommy

    Odds and sods 英国盤・ドイツ盤

    少し前だったが、Whoの74年のアルバム『Odds and sods』の英国オリジナル盤が某オークションで○万円で落札されていた!その理由は付属していた薄紙の二つ折りポスター(?)が残っていたことによると思われた。

    それがこれ。ジャケット表面の切り抜き背後に見えるものとは別に付属。
    odsansos1 (12)
    *英国盤『Odds and sods』付属の二つ折りポスター

    続きを読む

    テーマ : 洋楽ロック
    ジャンル : 音楽

    tag : レコード LP Who 英国盤 ザ・フー Odds and sods ボックスセット

    Live at the Isle of wight festival 1970/The Who

    *7/28追記:コメント欄にどうぷさんからご指摘を受け、DVD音声を確認したらDolbyだった。試しにDTSで聴くと音質は一気に向上。音質が落ちる理由はこれだった。なので、以下の内容で音質低下の推測は完全に誤りだった…お恥ずかしい。


    The Whoの1970年のワイト島ライブ映像を初めて観たのはVHSビデオ版『Thirty Years of Maximum R&B Live』に収録された2曲だった。1994年のこと。

    その後、ワイト島ライブは、完全版として1996年に2枚組CDセット(と後に3枚組LPセット)で音源が登場、同年にVHSビデオでも発売された。
    両者は収録曲の曲順が異なるなど、編集方針が異なっていた。

    wight1970 (3)
    *こちらは2004年のデザイン変更後DVDとオリジナルデザインの3LP(2001年)

    続きを読む

    テーマ : 洋楽ロック
    ジャンル : 音楽

    tag : Who レコード LP CD DVD ザ・フー ワイト島 Live

    ザ・フー発売50周年記念日本盤シングル企画 

    ちょうど2年前ぐらい、国内シングルの復刻SHM-CD「リーガル・マター/キッヅ・ア・オーライト」を悩んだ末に購入した。
    ⇒記事はこちら
    同様に数ヶ月前、何タイトルかが同時に発売された際に1点だけ購入したのがこれ、1967年のシングル「ラスト・タイム/俺の指図で」。

    lasttimeWho (5)
    *袋入りの状態

    続きを読む

    テーマ : 洋楽ロック
    ジャンル : 音楽

    tag : CD Who モノラル ザ・フー Mono ローリングストーンズ 英国盤

    プロフィール

    JD

    Author:JD
    自分の感覚としては(昔の?)ラジオDJのネット版のようなもののつもり。今日本では7インチ「シングル」盤のことを誤って「EP」と表示するような有様となり、言葉の不理解と誤用の蔓延に落胆している。「EP」は「シングル(=片面1曲、両面で2曲収録)」よりも曲数を多く収録する(標準は4曲、3曲や5曲や6曲の場合もあり)意味のExtended Playingの略。どうかシングル盤とEPとを正しく使い分けて欲しい。

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    カレンダー
    08 | 2019/09 | 10
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR